リンカーンの名言


リンカーンの名言

Abraham Lincoln
エイブラハム・リンカーン

アメリカの第16代大統領。奴隷制に反対し、国内を二分する南北戦争で勝利。南軍降伏の6日後に暗殺される。

国: 米国(ケンタッキー州)
生: 1809年2月12日
没: 1865年4月15日(享年56歳)

【その生涯】 名言集へ行く

1809年2月12日、アメリカ中東部のケンタッキー州ラルー郡に生まれる。彼の名はインディアンに殺害された父方の祖父エイブラハム・リンカーンにちなんで命名された。

リンカーンの両親は無学な開拓農民であり、一家はリンカーンが7歳のときに奴隷のいない自由州のインディアナ州スペンサー郡へ転居。新たなスタートを切った。

母はリンカーンが9歳のときに毒草を食べた牛の乳を誤飲したことでミルク病になり亡くなる。翌年、父は3人の子を持つ未亡人と再婚。

リンカーンは巡回教師から基礎教育をわずかに受けた程度であり、それ以外はほとんど独学で学んだ。

1832年、23歳のときに政治の世界に入ることを勧められイリノイ州議会議員選挙に出馬するも落選。郵便局長や郡測量士を務めた後、法律を独学で学び弁護士になる。

1834年、25歳で州議会議員への二度目の出馬を行い当選。1846年、37歳でアメリカ合衆国下院議員に選出される。

1860年、51歳で共和党大統領候補に選出され、民主党候補を破り、第16代アメリカ合衆国大統領となる。

奴隷制に反対するリンカーンの当選が決まると、分離主義者らは連邦から脱退する意思を明らかにし、1860年12月にサウスカロライナ州が脱退条例を採択。フロリダ州、ミシシッピ州、アラバマ州、ジョージア州、ルイジアナ州、テキサス州が続いた。

リンカーンは、分離独立を宣言した南部諸州が構成した「アメリカ連合国」の認知を拒否。脱退を違法だと宣言。和平協議も失敗し、1861年4月、南軍はサウスカロライナ州サムター要塞を攻撃し、戦端が開かれる。

リンカーンは最高司令官として直接戦争を指揮。戦時中の1862年に奴隷解放宣言を行う。

1863年7月のゲティスバーグの戦いで北軍が大きな勝利を収め、リンカーンは「人民の、人民による、人民のための政治」で有名なゲティスバーグ演説を行う。

リンカーンは1864年の大統領選挙で圧勝して再選。

1865年4月、南軍は降伏。その6日後、リンカーンは観劇中に至近距離から拳銃で撃たれ、翌朝息を引き取った。享年56歳。

アメリカの奴隷解放、南北戦争による国家分裂の危機を乗り越えた政治的業績が高く評価され、リンカーンは最も偉大な大統領の一人に挙げられることが多い。

※ 人物詳細をWikipediaでチェック!

Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)

★ 名言+Quotes の人気コンテンツ!

頑張れる言葉 ・短い英語の名言 ・かっこいい英語の名言 ・元気が出る言葉 ・人生が辛い ・感動する言葉 ・心に残る名言 ・偉人の名言(全181人)
 

リンカーン 名言集(英語&日本語)


 
 
(P. 2 3 4

Page: 1

私の歩みは遅いが、歩んだ道を引き返すことはない。

I walk slowly, but I never walk backward.

何歳まで生きたかは重要ではない。いかにして生きたかが重要だ。

It’s not the years in your life that count. It’s the life in your years.

準備しておこう。チャンスはいつか訪れるものだ。

I will prepare and some day my chance will come.

他人の自由を否定する者は、自らも自由になる資格はない。

Those who deny freedom to others deserve it not for themselves.

大抵の人は災難は乗り越えられる。本当に人を試したかったら、権力を与えてみることだ。

Nearly all men can stand adversity, but if you want to test a man’s character, give him power.

私は厳格な公正よりも情けの方がより豊かな果実を実らせるといつも感じている。

I have always found that mercy bears richer fruits than strict justice.

そのことはできる、それをやる、と決断せよ。それからその方法を見つけるのだ。

Determine that the thing can and shall be done, and then we shall find the way.

抗議しなければならない時に沈黙で罪を犯すのは臆病者だ。

To sin by silence when they should protest makes cowards of men.

もし、木を切り倒すのに6時間与えられたら、私は最初の4時間を斧を研ぐのに費やすだろう。

If I had six hours to chop down a tree, I’d spend the first four hours sharpening the axe.

主は平凡な顔立ちの者を好むのだ。それゆえにそういう顔をたくさん造られたのだ。

The Lord prefers common-looking people. That is why he makes so many of them.

私の祖父がどんな人だったか知らないが、彼の孫がどんな人になるかにはとても感心がある。

I don’t know who my grandfather was; I’m much more concerned to know what his grandson will be.

今日責任から逃れることによって、明日の責任から逃れることはできない。

You cannot escape the responsibility of tomorrow by evading it today.

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒