アルベルト・シュバイツァーの名言


アルベルト・シュバイツァーの名言

Albert Schweitzer
アルベルト・シュバイツァー

哲学者、神学者、医者。ノーベル平和賞受賞。アフリカ(ガボン)での医療等にその生涯を捧げ、マザー・テレサガンジーと並んで20世紀のヒューマニストとして知られる。哲学では「生命への畏敬」の概念で世界平和に貢献した。

国: フランス(ドイツ出身)
生: 1875年1月14日
没: 1965年9月4日(享年90歳)

※ 人物詳細をWikipediaでチェック!

Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)

★ 名言+Quotes の人気コンテンツ!

頑張れる言葉 ・短い英語の名言 ・かっこいい英語の名言 ・元気が出る言葉 ・人生が辛い ・感動する言葉 ・偉人の名言(全165人)
 

アルベルト・シュバイツァー 名言集(英語&日本語)


 
 
(P. 2 3 4

Page: 1

成功は幸せの鍵ではない。幸せが成功の鍵だ。もし自分のしていることが大好きなら、あなたは成功する。

Success is not the key to happiness. Happiness is the key to success. If you love what you are doing, you will be successful.

人の本当の価値というのはその人自身から見出すことはできない。それは周囲の人々の表情や雰囲気の中にありありと浮かびあがってくるものだ。

The true worth of a man is not to be found in man himself, but in the colours and textures that come alive in others.

変わることのない優しさは、多くを成し遂げる。太陽が氷を溶かすように、親切な行いが誤解や不信や敵意を蒸発させる。

Constant kindness can accomplish much. As the sun makes ice melt, kindness causes misunderstanding, mistrust, and hostility to evaporate.

人のために生きる時、人生はより困難になる。しかし、より豊かで幸せにもなれる。

Life becomes harder for us when we live for others, but it also becomes richer and happier.

成功の最大の秘訣は、他人や状況に振り回されない人間になることだ。

The great secret of success is to go through life as a man who never gets used up.

少年の頃の理想主義の中に、人間にとっての真理が潜んでいる。そして少年の頃の理想主義は、何ものにも換えることが出来ない人間の財産である。

人がやれるのは、やれることだけだ。それをやるからこそ夜に眠ることができるし、明日また続けることもできる。

A man can do only what he can do. But if he does that each day he can sleep at night and do it again the next day.

未来を見る目を失い、現実に先んずる術を忘れた人間の行き着く先は、自然の破壊だ。

Man has lost the capacity to foresee and to forestall. He will end by destroying the earth.

人道主義とは、目的のために決してひとりの人間をも犠牲にしないことにある。

Humanitarianism consists in never sacrificing a human being to a purpose.

聖人になるために、天使になる必要はない。

A man does not have to be an angel in order to be saint.

世界中どこであろうと、振り返ればあなたを必要とする人がいる。

Wherever a man turns he can find someone who needs him.

幸せとは、健康で記憶力が悪いということだ。

Happiness is nothing more than good health and a bad memory.

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒