男心・女心


inoc
photo: inoc

Love Quotes

男心と女心についての言葉。世界の偉人・有名人の名言を英語と日本語でご紹介します(全8ページ)

★ その他の恋愛テーマ

恋愛の名言 ・恋愛の悩み ・片想い ・遠距離恋愛 ・恋愛のことわざ
 

男心・女心 名言集(英語&日本語)


 
 
(P. 2 3 4 5 6 7 8

Page: 1

彼と幸せでいたいのなら、彼を深く理解し、少しだけ愛すこと。彼女と幸せでいたいなら、彼女を深く愛し、彼女を理解しようとしないこと。

To be happy with a man you must understand him a lot and love him a little. To be happy with a woman you must love her a lot and not try to understand her at all.

ヘレン・ローランド(米国の女性ジャーナリスト、ユーモア作家 / 1875~1950)

私たちは完璧な愛を創る代わりに、完璧な恋人を探そうとして時を無駄にしている。

We waste time looking for the perfect lover, instead of creating the perfect love.

トム・ロビンズ(米国の小説家 / 1936~)

男は目で恋に落ち、女は耳で恋に落ちる。

A man falls in love through his eyes, a woman through her ears.

ウッドロー・ワイヤット(英国の政治家、作家、ジャーナリスト / 1918~1997)

一目で惚れられるためには、男の顔の中に、何かしら、相手の女性に尊敬させるものと同時に、憐憫の情を感じさせる何かがなくてはならないのである。

To be loved at first sight, a man should have at the same time something to respect and something to pity in his face.

スタンダール(フランスの小説家『赤と黒』著者 / 1783~1842)

女性というのは、男性から彼女自身に対して言われたお世辞以外は、相手の言葉をすべて疑ってかかるという存在である。

A woman will doubt everything you say except it be compliments to herself.

エルバート・ハバード(米国の作家、アーティスト、哲学者 / 1856~1915)

男はロマンティストで神経が繊細。女は現実的で神経が図太い。だから神様は、男に腕力を与えたのです。

美輪明宏(日本のシンガーソングライター、俳優、演出家 / 1935~)

男は自分が幸福にしてやれる女しか愛さない。

マルセル・アシャール(フランスの劇作家・映画監督 / 1899~1974)

母性愛。すべての愛はそこに始まりそこに終わる。

Motherhood: All love begins and ends there.

ロバート・ブラウニング(英国の詩人 / 1812~1889)

真の恋の兆候は、男においては臆病さに、女は大胆さにある。

The first symptom of true love in man is timidity, in a girl it is boldness.

ヴィクトル・ユーゴー(フランスのロマン主義の詩人、小説家 / 1802~1885)

女には本当に損な時がある。男に良くしてやって愛していることを見せれば見せるほど、それだけ早く、男は飽きてしまうのだから。

ヘミングウェイ(米国の小説家、ノーベル文学賞受賞者 / 1899~1961)

男はしばしば一人になりたいと思う。女も一人になりたいと思う。そしてその二人が愛し合っているときは、そういう思いを互いに嫉妬するものだ。

ヘミングウェイ(米国の小説家、ノーベル文学賞受賞者 / 1899~1961)

男女の間では友情は不可能だ。情熱と敵意と崇拝と愛はあるが、友情はない。

Between men and women there is no friendship possible. There is passion, enmity, worship, love, but no friendship.

オスカー・ワイルド(アイルランドの詩人、作家、劇作家 / 1854~1900)

愛されるだけでは物足りない。愛の言葉もかけてほしい。静寂の世界は、お墓の中で十分に味わえるのだから。

I like not only to be loved, but to be told that I am loved; the realm of silence is large enough beyond the grave.

ジョージ・エリオット(英国の女性作家 / 1819~1880)

一生涯ひとりの異性を愛することは、一本の蝋燭が生涯燃えることと同じである。

To say that you can love one person all your life is just like saying that one candle will continue burning as long as you live.

トルストイ(ロシアの小説家、思想家 / 1828~1910)

女はなぜとか、何のためにとかいった理由なしに愛されることを望むものだ。つまり、美しいからとか、善良であるとか、聡明であるとかいった理由によってではなく、彼女が彼女自身であるという理由によって愛されることを望むものだ。

アミエル(スイスの哲学者、詩人、批評家 / 1821~1881)

お腹がすいているときにキスがしたい女なんていないわ。

ドロシー・ディックス(米国のジャーナリスト / 1861 ~1951)

愛が恐れているのは、愛の破滅よりも、むしろ、愛の変化である。

Love is more afraid of change than destruction.

ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者 / 1844~1900)

人間は恋をしている時には、他のいかなる時よりも、じっとよく耐える。つまり、すべてのことを甘受するのである。

When a man is in love he endures more than at other times; he submits to everything.

ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者 / 1844~1900)

女というものは存在しない。存在するのはさまざまの女たちである。

モーリアック(フランスの作家、ノーベル文学賞受賞 / 1885~1970)

全ての偉大な恋愛のうちには母性愛がある。真の女らしい女たちが男の力を愛するのは、男の弱さを知っているからである。

アンドレ・モロワ(フランスの小説家・伝記作家・評論家 / 1885~1967)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒