癒される言葉


Ricymar-Photography_05
photo: Ricymar Photography

 

Healing Quotes

心が疲れ、癒されたいときに読みたい言葉。世界の偉人・有名人の名言を英語と日本語でご紹介します(全6ページ)

★ その他の元気・笑顔テーマ

元気が出る言葉 ・勇気が出る言葉 ・笑顔になる言葉 ・感動する言葉 ・希望の言葉 ・前向きになれる言葉 ・励ましの言葉 ・贈る言葉 ・おもしろい・元気が出るひとこと ・心に残る名言
 

癒される言葉 名言集(英語&日本語)


 
 
(P. 2 3 4 5 6

Page: 1

太陽の光と雲ひとつない空があって、それを眺めていられるかぎり、どうして悲しくなれるというの?

As long as this exists, this sunshine and this cloudless sky, and as long as I can enjoy it, how can I be sad?

アンネ・フランク(「アンネの日記」著者、ユダヤ系ドイツ人少女 / 1929~1945)

顔をあげて、胸を張って。あなたならできる。暗闇が訪れても、朝はやってくる。希望を捨てないで。

Hold your head high, stick your chest out. You can make it. It gets dark sometimes, but morning comes. Keep hope alive.

ジェシー・ジャクソン(米国の市民権活動家、牧師 / 1941~)

どんな悲しみや苦しみも必ず歳月が癒してくれます。そのことを京都では『日にち薬(ひにちぐすり)』と呼びます。時間こそが心の傷の妙薬なのです。

瀬戸内寂聴(日本の女性小説家、天台宗の尼僧 / 1922~)

人生で最高のもの、最も美しいものは目に見えず、触ることもできません。それは心で感じるものなのです。世の中はつらいことでいっぱいですが、それに打ち勝つことも満ち溢れています。

ヘレン・ケラー(米国の教育家、社会福祉活動家、著作家 / 1880~1968)

苦労から抜け出したいなら、肩の力を抜くことを覚えなさい。

斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006)

自分にもっとやさしくなってもいいのよ。

アドリエンヌ・リッチ(米国のユダヤ系女性詩人 / 1929~2012)

ひとつひとつの悲しみには意味がある。時には、思いもよらない意味がある。どんな悲しみであろうと、それは、このうえなく大切なもの。太陽がいつも朝を連れてくるように、それは確かなことなのですよ。

エラ・ウィーラー・ウィルコックス(米国の女性作家、詩人 / 1850~1919)

幸福のこんな定義を聞いたことがあります。「幸福とは、健康と物忘れの早さである」ですって!わたしが思いつきたかったくらいだわ。だって、それは真実だもの。

オードリー・ヘップバーン(英国の女優 / 1929~1993)

ひとつのドアが閉まっている時、もっとたくさんのドアが開いているんだよ。

When one door is closed, many more is open.

ボブ・マーリー(ジャマイカのレゲエミュージシャン / 1945~1981)

ぐちをこぼしたっていいがな 弱音を吐いたっていいがな 人間だもの たまには涙をみせたっていいがな 生きているんだもの

相田みつを(日本の詩人、書家 / 1924~1991)

苦労をした人にはそれと同じ量の喜び、ご褒美がくる。楽あれば、苦あり。苦あれば、楽あり。

美輪明宏(日本のシンガーソングライター、俳優、演出家 / 1935~)

何もかもが変わっていく瞬間があります。今まで嘆いていたことが突然どうでもいいことに思えてくるのです。

アイリス・マードック(アイルランドの女性作家、哲学者、詩人 / 1919~1999)

自然界は、常にあなたを許しています。指に火傷をしても、自然に傷が回復します。なぜ、あなたは自分自身を許して自由にならないのでしょうか?

ジョセフ・マーフィー(アイルランド出身の宗教者、著述家 / 1898~1981)

あなたのまわりにいまだ残されているすべての美しいもののことを考え、楽しい気持ちでいましょう。

アンネ・フランク(「アンネの日記」著者、ユダヤ系ドイツ人少女 / 1929~1945)

あなたは、あなたであればいい。

マザー・テレサ(カトリック修道女、ノーベル平和賞受賞 / 1910~1997)

あつーいお風呂に肩までつかっても癒やせない、そんな悲しみがこの世にあるとは思えません。

スーザン・グラスペル(米国の女性作家、劇作家 / 1882~1948)

疲れた人は、しばし路傍の草に腰を下ろして、道行く人を眺めるがよい。人は決してそう遠くへは行くまい。

ツルゲーネフ(ロシアの小説家 / 1818~1883)

涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、視野が広くなるの。

ドロシー・ディックス(米国のジャーナリスト / 1861 ~1951)

女はティーバックみたいなもの。熱湯につけられてはじめて、その強さに気づくのです。

A woman is like a tea bag; you never know how strong it is until it’s in hot water.

エレノア・ルーズベルト(米国のファーストレディ、人権活動家 / 1884~1962)

自分自身を信じてみるだけでいい。きっと、生きる道が見えてくる。

Just trust yourself, then you will know how to live.

ゲーテ(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒