人生とお金


Ricymar-Photography_07
photo: Ricymar Photography

Life Quotes

人生とお金について考えるときに読みたい言葉。世界の偉人・有名人の名言を英語と日本語でご紹介します(全3ページ)

★ その他の人生テーマ

人生を変える言葉 ・人生の意味 ・人生が辛い ・人生を楽しむ ・人生と運命 ・ ・ ・好きな言葉 ・泣ける言葉 ・人生がつまらない ・人生のことわざ
 

人生とお金 名言集(英語&日本語)


 
 
(P. 2 3

Page: 1

墓場で一番の金持ちになることは私には重要ではない。夜眠るとき、我々は素晴らしいことをしたと言えること、それが重要だ。

Being the richest man in the cemetery doesn’t matter to me… Going to bed at night saying we’ve done something wonderful… that’s what matters to me.

スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011)

二十代の頃より10倍金持ちになったという六十代の人間を見つけることは簡単だ。だが、そのうちのだれもが10倍幸せになったとは言わないはずだ。

You can easily find people who are ten times as rich at sixty as they were at twenty; but not one of them will tell you that they are ten times as happy.

バーナード・ショー(アイルランドの劇作家、ノーベル文学賞受賞 / 1856~1950)

大切なのは自分が望んだように生きること。そして、それを続けること。お金があっても不幸な人生をおくるより、ずっと満足できるはず。

マージョリー・キナン・ローリングス(米国の女性作家 / 1986~1953)

金銭に対する欲は避くべし。富を愛するほどに狭量かつ卑しき精神はなし。

キケロ(共和政ローマの政治家、文筆家、哲学者 / 紀元前106~紀元前43)

もし他に方法がなければ乞食になってもいい。しかも乞食になったらその日から、手に入ったお金は自分のためにも、家族のためにも、無駄なことに絶対に浪費しないという徹底的な粘り強さ - これさえあれば、人間は誰でも金持ちになれるものである。

ドストエフスキー(ロシアの小説家、思想家 / 1821~1881)

ある程度までのところ、所有が人間をいっそう独立的に自由にするが、一段と進むと所有が主人となり、所有者が奴隷となる。

ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者 / 1844~1900)

尊厳を保つためには、金は必ずしも必要ではない。

ガンジー(インドの弁護士、宗教家、政治指導者 / 1869~1948)

効率や損得にとらわれると、人間が小さくなる。

斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006)

人生は、札ビラに刷り込むようなものじゃない。

Life shouldn’t be printed on dollar bills.

クリフォード・オーデッツ(米国の劇作家 / 1906~1963)

貧乏に対する恐怖に人生を支配させてしまえば、その報酬として食べていくことができるだろう。しかし生きることはできなくなる。

You are going to let the fear of poverty govern your life and your reward will be that you will eat, but you will not live.

バーナード・ショー(アイルランドの劇作家、ノーベル文学賞受賞 / 1856~1950)

もし、私の持っているものが私を意味するなら、また、私が持っているものを失ってしまったら、私は誰なんだろう?

エーリッヒ・フロム(ドイツの社会心理学者、精神分析学者 / 1900~1980)

金銭は、人間の抽象的な幸福です。だから、もはや具体的に幸福を享楽する能力のなくなった人は、その心を全部、金銭にかけるのです。

Money is human happiness in the abstract; he, then, who is no longer capable of enjoying human happiness in the concrete devotes himself utterly to money.

ショーペンハウアー(ドイツの哲学者 / 1788~1860)

金だけが人生ではない。が、金が無い人生もまた人生とは言えない。十分な金が無ければ、人生の可能性のうち半分は締め出されてしまう。

サマセット・モーム(英国の劇作家、小説家 / 1874~1965)

人間は、自分の頭脳や心を養うためよりも何千倍も多く、富を得るために心を使っている。しかし、私達の幸福の為に役立つものは、疑いもなく人間が外に持っているものよりも、内に持っているものなのだ。

ショーペンハウアー(ドイツの哲学者 / 1788~1860)

財布が軽くなるほど、心が満たされる。

As the purse is emptied, the heart is filled.

ヴィクトル・ユーゴー(フランスのロマン主義の詩人、小説家 / 1802~1885)

金が貴いのは、それを正しく得ることが難しいからである。さらに正しく得たものを正しく使うことが難しいからである。

アンドリュー・カーネギー(スコットランド出身の米国実業家、鉄鋼王 / 1835~1919)

金持ちに成っても、金持ちに生まれついても、それで優雅な生活が送れるわけではない。そのセンスが必要なのだ。

バルザック(フランスの小説家 / 1799~1850)

お金が人間を堕落させるのではない。儲ける為だけに儲け、貯める為だけに貯めようとすることが人間を堕落させるのである。

アンドリュー・カーネギー(スコットランド出身の米国実業家、鉄鋼王 / 1835~1919)

もしお金を汝の召使いとしなければ、お金は汝の主人となるだろう。

If money be not thy servant, it will be thy master.

フランシス・ベーコン(英国の哲学者、神学者、法学者 / 1561~1626)

楽しみに金のかからない人が最も裕福である。

That man is the richest whose pleasures are the cheapest.

ソロー(米国の作家、詩人、思想家 / 1817~1862)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒