キャサリン・アン・ポーターの名言



キャサリン・アン・ポーターの名言

Katherine Anne Porter
キャサリン・アン・ポーター

アメリカのジャーナリスト、小説家。代表作は1930年に発表した短編集『花咲くユダの木』や映画化もされた1962年の小説『愚か者の船』など。ピューリッツァー賞など多くの賞を受賞している。

国: 米国(テキサス州インディアンクリーク)
生: 1890年5月15日
没: 1980年9月18日(享年90)

※ 人物詳細をWikipediaでチェック!

Wikipedia(英語)

★ 名言+Quotes の人気コンテンツ!

かっこいいひとこと ・頑張れる言葉 ・短い英語の名言 ・元気が出る言葉 ・人生が辛い ・感動する言葉 ・心に残る名言 ・偉人の名言(全205人)
 

キャサリン・アン・ポーター 名言集(英語&日本語)

 
 
(P. 2

キャサリン・アン・ポーターの名言(P. 1)

わたしはどんな泥棒も恐れません。でも、自分に何も残さずに生涯を終える、わたし自身を恐れるのです。

I was right not to be afraid of any thief but myself, who will end by leaving me nothing.

キャサリン・アン・ポーターの名言

つらい道を避けないこと。自分の目指す場所にたどりつくためには進まなければ。

Don’t sidestep suffering. You have to go through it to get where you’re going.

キャサリン・アン・ポーターの名言

ほんとうに正しいことのために戦ったのなら、負けても恥じることはない。

Defeat in this world is no disgrace if you really fought well and fought for the right thing.

キャサリン・アン・ポーターの名言

本音を言われると、気持ちがとっても楽になる。

It is such a relief to be told the truth.

キャサリン・アン・ポーターの名言

愛は学ばなければなりません。そして再び学ぶのです。それに終わりはないのですから。

Love must be learned, and learned again; there is no end to it.

キャサリン・アン・ポーターの名言

友人とは秘密を上手にばらしてくれるもの。

She always kept things secret in such a public way.

キャサリン・アン・ポーターの名言

才能のひとつの特徴は、それに従い行動することです。

One of the marks of a gift is to have the courage of it.

キャサリン・アン・ポーターの名言

女であることで不利だと感じたことはありません。

I’ve never felt that the fact of being a woman put me at a disadvantage.

キャサリン・アン・ポーターの名言

おいしい食事を無駄にする人は、人生を無駄にしている。

You waste life when you waste good food.

キャサリン・アン・ポーターの名言

スタイルは作り出すものではありません。働き、自らを成長させれば、あなたのスタイルは自身の存在から発せられるのです。

You do not create a style. You work, and develop yourself; your style is an emanation from your own being.

キャサリン・アン・ポーターの名言

わたしは15歳の頃からだれかの生い立ちなんてさほど興味がなかったし、自分のことでさえそうだった。だれがどうなるかってことは、あらかじめすべて用意されていたんだから。

I have not much interest in anyone’s personal history after the tenth year, not even my own. Whatever one was going to be was all prepared before that.

キャサリン・アン・ポーターの名言

真実を伝えようとしても、結末はフィクションになってしまう。

I shall try to tell the truth, but the result will be fiction.

キャサリン・アン・ポーターの名言

 
次ページへ続きます。
 

★「次ページへ」 ⇒