恋愛の悩み


Page: 2

女性が綺麗になる方法は二つあります。「いい恋をすること」と「悪い恋をやめてしまうこと」です。

浜尾朱美(日本のニュースキャスター、随筆家 / 1961~)

異性に心を奪われることは、大きな喜びであり、必要不可欠なことです。しかし、それが人生の中心事になってはいけません。もしそうなったら、人は道を見失ってしまうでしょう。

アインシュタイン(理論物理学者、ノーベル物理学賞受賞 / 1879~1955)

男がほんとうに女に贈り物をしたいと思ったら結婚するものよ。

ココ・シャネル(フランスの女性ファッションデザイナー / 1883~1971)

僕は彼女が大好きだが愛してなどいない。一方彼女は僕を熱烈に愛しているがそれほど好きではない。

オスカー・ワイルド(アイルランドの詩人、作家、劇作家 / 1854~1900)

愛することから始めて反感にいたるときには、愛に戻ることはけっしてない。

バルザック(フランスの小説家 / 1799~1850)

嫉妬のない愛はあるかもしれぬ。だが恐れのともなわぬ愛はない。

セルバンテス(スペインの小説家『ドン・キホーテ』著者 / 1547~1616)

愛するということは不運である。お伽話の中の人々のように、魔法が解けるまでそれに対してどうすることもできないのだ。

マルセル・プルースト(フランスの作家 / 1871~1922)

人は何を愛すかという問題に対して人がなし得る唯一の答えは、人は愛されるにふさわしいものを愛す、ということである。

キルケゴール(デンマークの哲学者、実存主義の創始者 / 1813~1855)

私たちが愛する人々の幸福を願うのは当然である。だが、自分たちの幸福を棄ててまで、これを願うべきではない。

バートランド・ラッセル(英国の哲学者、ノーベル文学賞受賞 / 1872~1970)

愛されることより愛することを。理解されることよりは理解することを。

マザー・テレサ(カトリック修道女、ノーベル平和賞受賞 / 1910~1997)

愛においては、二人が一人になり、しかも二人でありつづけるというパラドックスが起きる。

※パラドックス:矛盾のようで正しい説、一見正しく見える矛盾した言葉

In love the paradox occurs that two beings become one and yet remain two.

エーリッヒ・フロム(ドイツの社会心理学者、精神分析学者 / 1900~1980)

恋の悩みや嫉妬はすべて退屈のなせるわざなのだ。惰性に押し潰されたのだ。

ドストエフスキー(ロシアの小説家、思想家 / 1821~1881)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒