ルソーの名言


ルソーの名言

Jean-Jacques Rousseau
ジャン=ジャック・ルソー

哲学者、政治・教育哲学者。政治哲学「社会契約論」、教育論「エミール」の著者。ルソーの影響を受けた哲学者としてカントが有名である。また、作家トルストイも青年期にルソーを愛読し、生涯その影響を受けた。

国: ジュネーヴ共和国(現在のスイスの都市)
生: 1712年6月28日
没: 1778年7月2日(享年66歳)

※ 人物詳細をWikipediaでチェック!

Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)

★ 名言+Quotes の人気コンテンツ!

頑張れる言葉 ・短い英語の名言 ・かっこいい英語の名言 ・元気が出る言葉 ・人生が辛い ・感動する言葉 ・心に残る名言 ・偉人の名言(全173人)
 

ルソー 名言集(英語&日本語)


 
 
(P. 2 3 4 5 6

Page: 1

気軽に約束しない人は、もっとも誠実に約束を守る。

He who is most slow in making a promise is the most faithful in performance of it.

慣習とは反対の道を行け。そうすれば常に物事はうまくいく。

Take the course opposite to custom and you will almost always do well.

人間は生まれながらにして自由である。しかし、いたるところで鎖につながれている。自分こそが主人だと思っている人も、実は奴隷であることに変わりはない。

Man is born free, and everywhere he is in chains. Those who think themselves the masters of others are indeed greater slaves than they.

持っている金は、自由への手段であり、求めている金とは、隷属への手段である。

The money that we possess is the instrument of liberty, that which we lack and strive to obtain is the instrument of slavery.

誰であれ赤面すればそれは既に罪である。真の潔白とは一切を恥じぬ事である。

Whoever blushes is already guilty; true innocence is ashamed of nothing.

自然は決して我々を欺かない。我々自身を欺くのは常に我々である。

Nature never deceives us; it is always we who deceive ourselves.

政治体というのは、人間の体と同じように、生まれたときから、死に始める。つまりそれ自体が、破滅の原因をもっている。

The body politic, like the human body, begins to die from its birth, and bears in itself the causes of its destruction.

果実は万人のものであり、土地はだれのものでもないことを忘れるなら、君たちの身の破滅だぞ!

You are lost if you forget that the fruits of the earth belong to all and the earth to no one!

生きるとは呼吸することではない。行動することだ。

Living is not breathing but doing.

私たちは、いわば二回この世に生まれる。一回目は存在するために、二回目は生きるために。

We are born, so to speak, twice over; born into existence, and born into life.

最も長生きした人間とは、最も年を経た人間のことではない。最も人生を楽しんだ人間のことである。

The person who has lived the most is not the one who has lived the longest, but the one with the richest experiences.

名声は人々のささやきに他ならないが、それはしばしば有害である。

Fame is but the breath of people, and that often unwholesome.

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒