斎藤茂太の名言


Page: 5

自分を幸せにできる人は、人も幸せにできる。

新しいことに挑戦するときに、もっとも大切なことは、現在の自分の能力を考慮して、できるかできないかを予測することではなく、「やる気」があるかないかである。これを忘れてはならない。

率直に話す、素直に詫びる。こうした態度を貫くことが、人間関係で成功するいちばんの近道となる。

人づきあいとは相手があってはじめて成り立つものです。「人が、自分が」とアピールするよりは、まずは相手を敬う気持ちを持つこと。ですから人づきあいにおける最も大切な究極の言葉は「ありがとう」であると私は思います。

大丈夫。世の中の人はみんな、自分のことで精一杯。あなたのことなんて、気にしているほど暇ではない。

前を向き、歩き続けていれば、苦労は人を成長させる。

「あきらめない」ことで、とかく人にふりまわされる。「あきらめる」ことで自分らしい、マイペースの生き方が出来るようになる。

人には「活躍の場」を与えよう。それが、懐の深さというもので、人の隠れた能力を引き出すということでもある。人の上に立つ人の、もっとも大切な仕事なのではないだろうか。

お金は金に寄ってくるが、夢にはもっと寄ってくる。

グチは一度目は聞いてあげよう。二度目は話題を変えてあげよう。

人と会うのが苦手な人の大半は、相手と打ち解けるのに時間がかかるものだが、それは出会いの一瞬に相手に対する親愛の情を示さないからだ。

他人と自分を比べてしまうのは、しょうがない。ただ、あの人のほうが私より上だとか下だとか考えて、幸せを他人との比較で決めるのは、もうおやめなさい。あなたが幸せかどうかは、あなたの気持ち次第。「自分は幸せだ」と思える人だけが、幸せに人生を送れるんです。

小さな手間を省かないことが、大きなイライラを防ぐコツ。

大切なのは倒れないことより、すぐ起き上がることである。

 

– END –

 

★ 名言+Quotes の人気コンテンツ!

頑張れる言葉 ・短い英語の名言 ・かっこいい英語の名言 ・元気が出る言葉 ・人生が辛い ・感動する言葉 ・心に残る名言 ・偉人の名言(全181人)






 

斎藤茂太 おすすめ書籍


『いい言葉は、いい人生をつくる』(斎藤茂太)
いつも私は「言葉の力」を味方にしてきた。成功とはいい人に出会うこと。成功とは習慣が変わること。漱石からケネディ、チャップリンまで、とっておきの名言をもとに「生き方がうまくなるコツ」を伝授。
Amazon


『気持ちの整理 不思議なくらい前向きになる94のヒント』(斎藤茂太)
人は何でもかんでも、気分転換のコツをつかめば、人生うまくいく。
Amazon


『「あなたと会うと元気になる」といわれる人の共通点』(斎藤茂太)
「あの人に会うとなぜか元気になる」といわれる人の「人づきあいのコツ」を伝授。仕事相手や友人から大切に扱われる、素敵な人が自然と集まってくる。毎日がつまらない、上司や友人に恵まれないなどの日常の不満が解消され、元気になります。
Amazon

斎藤茂太の書籍一覧(Amazon)

 

「TOP」