夢をかなえる

Page: 7

自分の目標を低く設定する必要はない。また、自分の望み以下の物で満足しなければならない理由もない。

アンドリュー・カーネギー(スコットランド出身の米国実業家、鉄鋼王 / 1835~1919)

朝起きて夜寝るまでの間に、自分が本当にしたいことをしていれば、その人は成功者だ。

A man is a success if he gets up in the morning and gets to bed at night, and in between he does what he wants to do.

ボブ・ディラン(米国のミュージシャン / 1941~)

安易に近道を選ばず、一歩一歩、一日一日を懸命、真剣、地道に積み重ねていく。夢を現実に変え、思いを成就させるのは、そういう非凡なる凡人なのです。

稲盛和夫(日本の実業家、京セラ、KDDIの創業者 / 1932~)

他人の後ろから行くものは、決して前進しているのではない。

ロマン・ロラン(フランスの作家、ノーベル文学賞受賞 / 1866~1944)

青春の夢に忠実であれ。

シラー(ドイツの詩人、歴史学者、劇作家、思想家 / 1759~1805)

まだやっていないことでは、名声は築けない。実に簡単な話だ。夢を抱き、リハーサルしたら、あとは現実の世界に飛び込んで実行あるのみ。

アンドリュー・カーネギー(スコットランド出身の米国実業家、鉄鋼王 / 1835~1919)

未来にはいくつかの名前がある。意志薄弱な者はそれを不可能と呼び、臆病者は未知と呼ぶ。しかし勇敢な者はそれを理想と呼ぶ。

The future has several names. For the weak, it is impossible; for the fainthearted, it is unknown; but for the valiant, it is ideal.

ヴィクトル・ユーゴー(フランスのロマン主義の詩人、小説家 / 1802~1885)

一番憎むべき狂気とは、あるがままの人生に、ただ折り合いをつけてしまって、あるべき姿のために戦わないことだ。

セルバンテス(スペインの小説家『ドン・キホーテ』著者 / 1547~1616)

夢を与えられる時には必ず実現する力も与えられる。しかし、そのためには努力しなければならない。

You are never given a dream without also being given the power to make it true. You may have to work for it, however.

リチャード・バック(米国の作家『かもめのジョナサン』著者 / 1936~)

人間は理由もなしに生きていくことはできないのだ。

アルベール・カミュ(フランスの作家、劇作家、ノーベル文学賞受賞 / 1913~1960)

一人の人間の歴史において、もっとも重要なことは、その人が何を目的としたかということである。

ジョン・ラスキン(英国の美術評論家、社会思想家 / 1819~1900)

ひとたび決断を下し、あとは実行あるのみとなったら、その結果に対する責任や心配を完全に捨て去ろう。

ウィリアム・ジェームズ(米国の哲学者、心理学者 / 1842~1910)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒