頑張れる言葉


Page: 2

恐るべき競争相手とは、あなたのことをまったく気になどかけず、自分の仕事を常に向上させ続けるような人間のことだ。

ヘンリー・フォード(米国のフォード・モーター創業者 / 1863~1947)

夢中になるだけではチャンスはつかめません。自分の能力以上のことに賭けなければ。

ドロシア・ラング(米国の女性写真家、報道写真家 / 1895~1965)

何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションをもって継続しているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。

羽生善治(日本の将棋棋士、十九世名人 / 1970~)

努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない。

王貞治(日本の元プロ野球選手、監督 / 1940~)

生きるということは、死ぬ日まで自分の可能性をあきらめず、与えられた才能や日々の仕事に努力しつづけることです。

瀬戸内寂聴(日本の女性小説家、天台宗の尼僧 / 1922~)

未来はすでに始まっている。

ロベルト・ユンク(オーストリアの作家 / 1913~1994)

人生に何かをもたらすためには、それがすでにあると想像すること。

リチャード・バック(米国の作家『かもめのジョナサン』著者 / 1936~)

「明日」という言葉は、優柔不断な人々と子供のために考案された。

The word tomorrow was invented for indecisive people and for children.

ツルゲーネフ(ロシアの小説家 / 1818~1883)

苦しい仕事に対する最高の報酬は、それによって得られるものではなく、その過程でつくられる我々自身の姿だ。

The highest reward for a person’s toil is not what they get for it, but what they become by it.

ジョン・ラスキン(英国の美術評論家、社会思想家 / 1819~1900)

自分自身の何かを創造している時は、限界なんてない。

When you’re creating your own shit, man, even the sky ain’t the limit.

マイルス・デイヴィス(米国のジャズトランペット奏者 / 1926~1991)

苦しいから逃げるのではない。逃げるから苦しくなるのだ。

ウィリアム・ジェームズ(米国の哲学者、心理学者 / 1842~1910)

逆境とは、天が自分の宝石を磨くときに使うダイヤの粉塵のことだ。

Adversity is the diamond dust Heaven polishes its jewels with.

トーマス・カーライル(英国の思想家、歴史家 / 1795~1881)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒