死の名言


死の名言(3)

生きるということは、死ぬ日まで自分の可能性をあきらめず、与えられた才能や日々の仕事に努力しつづけることです。

瀬戸内寂聴(日本の小説家、天台宗の尼僧 / 1922~) Wikipedia

どんなに好きでも最後は別れるんです。どちらかが先に死にます。人に逢うということは必ず別れるということです。別れるために逢うんです。だから逢った人が大切なのです。

瀬戸内寂聴(日本の小説家、天台宗の尼僧 / 1922~) Wikipedia

人は死ぬまで同じ事をするものではない。理想にしたがって生きるのが素晴らしいのだ。

渋沢栄一(日本の武士、官僚、実業家、日本資本主義の父 / 1840~1931) Wikipedia

「朝に人としての道を悟ることができれば、その晩に死んでも悔いはない」という事こそが人の道である。人としての努力をすることもなく、ただ死に向かうのは人の道ではない。

高杉晋作(幕末の志士、長州藩士、奇兵隊を創設 / 1839~1867) Wikipedia

男が志をもって何か突出したものを得ようとしたら、孤独なんだよ。誰も助けてくれないし、壁にぶち当たったときの孤独感といったら、壮絶なものですよ。でも、それが男だし、僕は孤独に死ぬのはいとわない。

奥田瑛二(日本の俳優、映画監督、画家、声優 / 1950~)

死を前にしたとき、みじめな気持ちで人生を振り返らなくてはならないとしたら、いやな出来事や逃したチャンス、やり残したことばかりを思い出すとしたら、それはとても不幸なことだと思うの。

オードリー・ヘップバーン(英国の女優 / 1929~1993) Wikipedia

死ぬ覚悟が出来ていれば、人は自由に生きられる。

Man lives freely only by his readiness to die.

ガンジー(インドの弁護士、宗教家、政治指導者 / 1869~1948) Wikipedia

明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。

ガンジー(インドの弁護士、宗教家、政治指導者 / 1869~1948) Wikipedia

哲学を学ぶことは、死に対する準備にほかならない。

To study philosophy is nothing but to prepare one’s self to die.

キケロ(共和政ローマの政治家、文筆家、哲学者 / 紀元前106~前43) Wikipedia

人は何のために生きているかをいつも考えておかなければいけません。この問題が解決されていれば、その人は死についてあまり考えなくなります。

キング牧師(米国の牧師、公民権運動の指導者 / 1929~1968) Wikipedia

人生は旅行であって、死はその終焉である。

ジョン・ドライデン(英国の詩人、劇作家 / 1631~1700)

死は考慮しない。死ぬことを恐れたら、人生において何かを発見する余地はないからだ。

Death can’t be considered, because if you’re afraid to die, there’s no room in your life to make discoveries.

ジェームズ・ディーン(米国の俳優 / 1931~1955) Wikipedia

死と同じように避けられないものがある。それは生きることだ。

There’s something just as inevitable as death. And that’s life.

チャップリン(英国の俳優、映画監督、コメディアン、脚本家 / 1889~1977) Wikipedia

人生の意義を探し求めようとしない者がいるならば、その人間は生きながら死んでいるのだ。

トルストイ(ロシアの小説家、思想家 / 1828~1910) Wikipedia

生きたいと思わねばならない。そして、死ぬことを知らねばならない。

ナポレオン・ボナパルト(フランスの皇帝、政治家、軍人 / 1769~1821) Wikipedia

哲学者の全生涯は、まさに死に至ることと、その死を成就すること他ならず。

プラトン(古代ギリシアの哲学者 / 紀元前427~前347) Wikipedia

子供は苦労を和らげる。しかし不幸を一段とつらいものにする。子供は人生の煩いを増す。しかし、死の思いを和らげる。

フランシス・ベーコン(英国の哲学者、神学者、法学者 / 1561~1626) Wikipedia

死んだとき忘れられたくなかったら、読まれるにたる物を書くか、書かれるにたることをしろ。

If you would not be forgotten as soon as you are dead, either write things worth reading or do things worth writing.

ベンジャミン・フランクリン(米国の政治家、外交官、物理学者 / 1706~1790) Wikipedia

我々は生の真っ只中にあって、死に取り囲まれている。

マルティン・ルター(ドイツの宗教改革者 / 1483~1546) Wikipedia

我々は生まれると競技場に入り、死ぬとそこを去る。その競技用の車をいっそううまく操るすべを学んだとて何になろう。いまとなっては、ただどんなふうに退場したらよいかを考えればよいのだ。老人にもまだ勉強することがあるとすれば、ただひとつ、死ぬことを学ぶべきだ。

ルソー(現在スイスの都市のジュネーヴ共和国出身の哲学者 / 1712~1778) Wikipedia

充実した一日が幸せな眠りをもたらすように、充実した一生は幸福な死をもたらす。

As a well-spent day brings happy sleep, so life well used brings happy death.

レオナルド・ダ・ヴィンチ(イタリアのルネサンス期の芸術家 / 1452~1519) Wikipedia

解剖して分かったことだが、人間は死ぬように出来ているのだ。

レオナルド・ダ・ヴィンチ(イタリアのルネサンス期の芸術家 / 1452~1519) Wikipedia

君、弱い事を言ってはいけない。僕も弱い男だが、弱いなりに死ぬまでやるのである。

夏目漱石(日本の小説家、評論家、英文学者 / 1867~1916) Wikipedia

この地上にあるものすべてがゲームだ。一時的なものさ。だれもが死ぬことになる。最後はみんな同じだろう?

Everything on earth is a game. A passing thing. We all end up dead. We all end up the same, don’t we?

ペレ(ブラジルの元サッカー選手、サッカーの王様と称される / 1940~) Wikipedia

 
次ページへ続きます。
 

★「次ページへ」 ⇒