ジョセフ・マーフィーの名言



ジョセフ・マーフィーの名言(2)

よい種をまけば、よい作物ができます。あなたの心にあなたの望む種をまきなさい。悪い種をまいておいて、作物が気に入らないといっても手遅れです。種をまいたのはあなたなのですから。

ジョセフ・マーフィーの名言

感謝は人間関係をうまくするコツです。あなたは自分の夫に妻に、家族に友人に、上司に部下に感謝していますか?

ジョセフ・マーフィーの名言

もし仕事で失敗するだろうという確信を持っていたら、客観的にどんなにがんばって仕事しても、潜在意識は失敗を強いる以外になすすべを知りません。

ジョセフ・マーフィーの名言

不安・心配が先に立ってしまうと何事もうまくいきません。不安や心配があったら、それを徹底的に分析してごらんなさい。いかに根拠のないものであるかがきっとわかるはずです。

ジョセフ・マーフィーの名言

人はみなそれぞれ違った魅力と才能を持っています。一人として同じではありません。だから特定の人を他人と比較してはなりません。

ジョセフ・マーフィーの名言

あなたの仕事が他人に奉仕するための絶好の機会であることを知りなさい。

ジョセフ・マーフィーの名言

誰かがあなたに悪意を持って祈っているようなとき、恐れる必要はありません。笑い飛ばしてしまいなさい。恐れることは相手に力を与えることになります。

ジョセフ・マーフィーの名言

あなたが非難してよい人はあなたを除いて誰もいません。国を、政治家を、役人を、会社を、上司を、同僚を、家族を、つまりあらゆる他人を非難することをやめなさい。

ジョセフ・マーフィーの名言

あなたを悩ましたり、悪口をいう人にも、平静な心で注意を向けなさい。きっとあなたにとって得るところがあるはずです。良薬が口に苦いように、あなたに偉大なる存在が苦言を呈しているかもしれないからです。

ジョセフ・マーフィーの名言

失敗への恐怖は成功の足を引っぱる最大のものです。それは根拠のない恐怖にすぎません。そして失敗への恐怖感を抱く人は、じつをいえば失敗することを望んでいるのです。

ジョセフ・マーフィーの名言

他人に同情することに十分気をつけなさい。同情や共感は他人とともに泥沼に落ち込むことを意味するからです。

ジョセフ・マーフィーの名言

多くの人がいつまでも悪い習慣から脱却できない最大の理由は、それを認めることを拒絶しているからです。

ジョセフ・マーフィーの名言

人間の心は放っておくと、九割は否定的方向に傾いてしまいます。だから常に肯定的思考を身につけなければなりません。

ジョセフ・マーフィーの名言

物語を作るのはあなたです。自分の人生を好きなように結末までつくり上げなさい。

ジョセフ・マーフィーの名言

人を感動させるのは理性よりも感情です。あなたは感情に訴える方法を学びなさい。

ジョセフ・マーフィーの名言

人間関係のまずさの原因は、ほとんどの場合相手にあるのではなく自分の内部にあります。まず自分の心を点検してみなさい。

ジョセフ・マーフィーの名言

もしあなたが怒りっぽく、気まぐれで、気難しく、意地悪な人ならば、猛スピードで年をとっていくでしょう。

ジョセフ・マーフィーの名言

記憶にとどめておきなさい。本物の愛はギブ・アンド・ギブ、つまり相手に代償を求めない無私の精神の発露です。ギブ・アンド・テイクは見せかけの愛でしかありません。

ジョセフ・マーフィーの名言

種をまかなければ芽は出ません。同様に問題がいかに難しそうであっても、答えを求めなければ回答は得られません。

ジョセフ・マーフィーの名言

笑顔には、人の心を明るく、柔和で好意的にさせてくれる偉大な力があります。従って常に笑顔を心がける人の未来は、ポジティブに飛躍するようになるのです。

ジョセフ・マーフィーの名言

あらゆる自己非難や自己批判は即刻やめるべきです。過去を忘れ、達成、勝利、成功を期待しなさい。

ジョセフ・マーフィーの名言

いかなることにおいても、他人や境遇、環境のせいにすることはやめなさい。

ジョセフ・マーフィーの名言

「こうであったらいいな」ということがあったら、そうなったつもりになってごらんなさい。これからやりたいということがあったら、いまやっている気になってごらんなさい。あなたの人生に奇跡が訪れます。

ジョセフ・マーフィーの名言

うれしくなくてもうれしそうにふるまいなさい。悲しくてもできるだけ悲しさを忘れなさい。疲れていても疲れたと口に出すのはやめなさい。マイナスの事柄はつとめてプラスに解釈しなさい。これが好ましい心的態度をつくり出す秘訣です。

ジョセフ・マーフィーの名言

 
次ページへ続きます。
 

★「次ページへ」 ⇒