人生を変える言葉


Page: 5

高く登ろうと思うなら、自分の脚を使うことだ。高い所へは、他人によって運ばれてはならない。人の背中や頭に乗ってはならない。

ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者 / 1844~1900)

盲目であることは、悲しいことです。けれど、目が見えるのに見ようとしないのは、もっと悲しいことです。

ヘレン・ケラー(米国の教育家、社会福祉活動家、著作家 / 1880~1968)

ある者は明日に、他の者は来月に、さらに他の者は十年先に希望をかけている。誰一人として、今日に生きようとする者がいない。

ルソー(現在スイスの都市のジュネーヴ共和国出身の哲学者 / 1712~1778)

人生から返ってくるのは、いつかあなたが投げた球。

斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006)

人間は、その人の思考の産物にすぎない。人は思っている通りになる。

ガンジー(インドの弁護士、宗教家、政治指導者 / 1869~1948)

過去が現在に影響を与えるように、未来も現在に影響を与える。

ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者 / 1844~1900)

細かく考えすぎたらその場から動けないし、だいたいで動いているだけでは目的地につくことはできない。

羽生善治(日本の将棋棋士、十九世名人 / 1970~)

私が人生で学んだこと: 何かに興味を持っていれば、新しい興味を探す必要がない。向こうからこっちにやってきます。純粋に一つのことに打ち込めば、必ず違う何かにつながっていきます。

One thing life has taught me: If you are interested, you never have to look for new interests. They come to you. When you are genuinely interested in one thing, it will always lead to something else.

エレノア・ルーズベルト(米国のファーストレディ、人権活動家 / 1884~1962)

一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。

A man who dares to waste one hour of time has not discovered the value of life.

ダーウィン(英国の自然科学者、『種の起源』著者 / 1809~1882)

賢者は、愚か者が賢者の教訓から学ぶよりはるかに多くを、愚か者から学ぶ。

Wise men learn more from fools than fools from the wise.

大カト(共和制ローマの政治家、小カトの曽祖父 / 紀元前234~前149)

事をなさんとすれば、智と勇と仁を蓄えねばならぬ。

坂本龍馬(江戸時代末期の志士、土佐藩郷士 / 1836~1867)

面白いねぇ、実に。オレの人生は。だって道がないんだ。眼の前にはいつも、なんにもない。ただ前に向かって身心をぶつけて挑む瞬間、瞬間があるだけ。

岡本太郎(日本の芸術家 / 1911~1996)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒