オスカー・ワイルドの名言


オスカー・ワイルドの名言

オスカー・ワイルドの名言には「経験とは、誰もが自分の過ちにつける名前のことだ(Experience is the name everyone gives to their mistakes.)」、「男は女の最初の恋人になりたがるが、女は男の最後の恋人になりたがる(Men always want to be a woman’s first love. Women like to be a man’s last romance.)」などがあります。

オスカー・ワイルドの概要

アイルランド出身の詩人、作家、劇作家。オスカー・ワイルドの文業と生きざまは、世界中に影響を及ぼし、日本でも森鴎外、夏目漱石芥川龍之介、谷崎潤一郎らがワイルドを意識したといわれます。

氏名 オスカー・ワイルド
英語名 Oscar Wilde
生年月日 1854年10月16日
没年月日 1900年11月30日
享年 46(歳)
国籍 イギリス
出生地 グレートブリテン及びアイルランド連合王国のダブリン
職業 詩人、劇作家、小説家
名言 本当に魅力的な人間には、2種類しかない。何もかも知り尽くしている人間か、まったく何も知らぬ人間かのどちらかである。

【その生涯】

1854年10月16日、アイルランドのダブリンに生まれる。父は医師、母は詩人でサロンの主でもあった。幼少期は女子を欲していた母によって女子の格好をさせられていた。

10歳で北アイルランドのポートラ王立学校に入学。1871年に古典語の最高賞を受けて卒業し、奨学金を得てダブリン大学トリニティ・カレッジへ進んだ。その後、20歳でオックスフォード大学に進学。ジョン・ラスキンの講義を聴き、評論家ウォルター・ペイターのサロンの常連となった。1878年、長詩『ラヴェンナ』を刊行し、オックスフォード大学を首席で卒業する。

1879年、ロンドンに出て、画家のフランク・マイルズと同居。二人は恋人だったのではといわれている。また、女優サラ・ベルナール、男優ヘンリー・アーヴィングらともつきあった。

1881年暮にアメリカへ出航し、翌年暮まで各地で講演。ロングフェロー、オリヴァー・ホームズ、ホイットマンとも知り合った。1884年、女王付弁護士の娘コンスタンス・ロイドと結婚し、のちに2男をもうけた。

1886年(32歳)、15歳年下の少年、ロバート・ロスと親しくなる。1887年から1890年まで雑誌『婦人世界』の編集者となり、派手な言動で社交界の人気者となる。1891年、16歳年下の文筆家、アルフレッド・ダグラス卿と親しくなる。出版活動も活発で、この年『サロメ』を執筆。

1895年(41歳)、息子を気遣う第9代クイーンズベリー侯爵ジョン・ダグラスと告訴を応酬して敗れ、卑猥行為をとがめられて投獄、さらに破産を宣告された。服役後、ダグラスとフランスとイタリアの各地を転々としたが、世間からは既に見捨てられてしまっていた。

1900年(46歳)、梅毒による脳髄膜炎で亡くなる。葬儀はロスやダグラスのほか数人だけの、淋しい葬儀であった。

※ 人物詳細をWikipediaでチェック! Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)

オスカー・ワイルド 名言集(英語&日本語)

 

オスカー・ワイルドの名言(1)

本当に魅力的な人間には、2種類しかない。何もかも知り尽くしている人間か、まったく何も知らぬ人間かのどちらかである。

There are only two kinds of people who are really fascinating – people who know absolutely everything, and people who know absolutely nothing.

オスカー・ワイルドの名言

人は自分の最も悪い習慣でさえ失うことを残念がる。おそらく、最も残念がるだろう。なぜなら、それこそがその人の人格の本質的な部分であるからだ。

One regrets the loss even of one’s worst habits. Perhaps one regrets them the most. They are such an essential part of one’s personality.

オスカー・ワイルドの名言

経験とは、誰もが自分の過ちにつける名前のことだ。

Experience is the name everyone gives to their mistakes.

オスカー・ワイルドの名言

誰でも友人の悩みには共感を寄せることができる。しかし友人の成功に共感を寄せるには優れた資質が必要だ。

Anybody can sympathise with the sufferings of a friend, but it requires a very fine nature to sympathise with a friend’s success.

オスカー・ワイルドの名言

大衆とはすばらしく寛容だ。天才以外のすべてを許す。

The public is wonderfully tolerant. It forgives everything except genius.

オスカー・ワイルドの名言

楽観主義者はドーナツを見て、悲観主義者はその穴をみる。

The optimist sees the doughnut, the pessimist sees the hole.

オスカー・ワイルドの名言

一貫性というのは、想像力を欠いた人間の最後のよりどころである。

Consistency is the last refuge of the unimaginative.

オスカー・ワイルドの名言

ほとんどの人々は他の人々である。彼らの思考は誰かの意見、彼らの人生は模倣、そして彼らの情熱は引用である。

Most people are other people. Their thoughts are someone else’s opinions, their lives a mimicry, their passions a quotation.

オスカー・ワイルドの名言

人が恋をする時、それはまず、自己を欺くことによって始まり、また、他人を欺くことによって終わる。

When one is in love, one always begins by deceiving one’s self, and one always ends by deceiving others. That is what the world calls a romance.

オスカー・ワイルドの名言

男女の間では友情は不可能だ。情熱と敵意と崇拝と愛はあるが、友情はない。

Between men and women there is no friendship possible. There is passion, enmity, worship, love, but no friendship.

オスカー・ワイルドの名言

人生は複雑じゃない。私たちの方が複雑だ。人生はシンプルで、シンプルなことが正しいことなんだ。

Life is not complex. We are complex. Life is simple, and the simple thing is the right thing.

オスカー・ワイルドの名言

生きるとは、この世でいちばん稀なことだ。たいていの人は、ただ存在しているだけである。

To live is the rarest thing in the world. Most people exist, that is all.

オスカー・ワイルドの名言

定義するということは限定することだ。

To define is to limit.

オスカー・ワイルドの名言

軽薄な者だけが自らを知る。

Only the shallow know themselves.

オスカー・ワイルドの名言

わずかばかりの誠実さは危険であり、度を越した誠実さは致命的である。

A little sincerity is a dangerous thing, and a great deal of it is absolutely fatal.

オスカー・ワイルドの名言

子供は最初は親を愛するが、やがて親を裁くようになる。許すことはまずめったにない。

Children begin by loving their parents. After a time they judge them. Rarely, if ever, do they forgive them.

オスカー・ワイルドの名言

私は単純な楽しみごとが好きだ。それらは複雑な人間にとって最後の避難所である。

I adore simple pleasures. They are the last refuge of the complex.

オスカー・ワイルドの名言

私たちは、不必要なものだけが必需品である時代に生きている。

We live in an age when unnecessary things are our only necessities.

オスカー・ワイルドの名言

彼女は、弱さという何ともいえない魅力を欠いている。

She lacks the indefinable charm of weakness.

オスカー・ワイルドの名言

すべてを知ろうとするほど私は若くはない。

I am not young enough to know everything.

オスカー・ワイルドの名言

経験はただで手に入らないものだ。

Experience is one thing you can’t get for nothing.

オスカー・ワイルドの名言

皮肉屋とは、あらゆるものの値段を知っているが、何ものの値打ちも知らない人間のことである。

What is a cynic? A man who knows the price of everything and the value of nothing.

オスカー・ワイルドの名言

男は女の最初の恋人になりたがるが、女は男の最後の恋人になりたがる。

Men always want to be a woman’s first love. Women like to be a man’s last romance.

オスカー・ワイルドの名言

人々が私に賛成するときはいつも、私は自分が間違っているに違いないと感じる。

Whenever people agree with me, I always feel I must be wrong.

オスカー・ワイルドの名言

 
次ページへ続きます。
 

★「次ページへ」 ⇒

 

名言テーマの一覧(全79テーマ)
【短い名言】
短い英語の名言 / かっこいいひとこと / おもしろい・元気が出るひとこと / 恋愛ひとこと

【かっこいい名言】
かっこいい英語の名言

【元気・笑顔】
元気が出る言葉 / 勇気が出る言葉 / 癒される言葉 / 笑顔になる言葉 / 前向きになれる言葉 / 励ましの言葉 / 希望の言葉 / 感動する言葉 / 贈る言葉

【心に残る名言・心に響く言葉】
心に残る名言 / 心に響く言葉

【人生】
人生を変える言葉 / 人生の意味 / 人生が辛い / 人生を楽しむ / 人生とお金 / 人生と運命 / 旅の名言 / 死の名言 / 好きな言葉 / 人生がつまらない / 泣ける言葉

【努力】
努力の名言 / 努力と成功の名言 / 勉強の名言 / 努力と才能・天才の名言 / やる気が出る言葉 / 頑張れる言葉

【夢・志】
夢をかなえる / 夢をあきらめない / 志をもつ

【人間関係】
人間関係の名言 / 友情の名言 / 職場の人間関係

【仕事】
仕事の名言 / リーダーシップの名言 / 部下の育成指導 / マーケティングの名言 / 仕事の失敗 / やりがい・転職の名言 / トップ・経営者の名言

【時間】
時間を大切にする / 時間を効率的に使う / 焦らない

【恋愛】
恋愛の名言 / 男心・女心の名言 / 恋愛の悩みの名言 / 遠距離恋愛の名言 / 片想いの名言

【失恋】
失恋から立ち直る

【結婚】
結婚前の名言 / 結婚の迷いの名言 / 結婚の悩みの名言 / 結婚後の名言

【孤独】
孤独で寂しい / 孤独に負けない

【自由・正義・平和】
自由の名言 / 正義・平等の名言 / 平和の名言 / ジャーナリズムの名言 / 戦争の名言

【女性】
女性の名言

【家族・教育・趣味】
家族・親子の名言 / 教育の名言 / 本・読書の名言 / 音楽の名言

【自然】
自然の名言 / 自然に学ぶ名言 / 自然を守る名言

【おもしろい名言】
おもしろい名言

【ことわざ】
英語のことわざ / 恋愛のことわざ / 人生のことわざ / 元気・笑顔のことわざ

偉人・有名人の一覧(全215人)
【文学家】
芥川龍之介 / スタンダール / オスカー・ワイルド / カフカ / ゲーテ / サマセット・モーム / サン=テグジュペリ / シェイクスピア / ジョージ・エリオット / 瀬戸内寂聴 / ソロー / 太宰治 / チェーホフ / ドストエフスキー / トーベ・ヤンソン / トルストイ / 夏目漱石 / バーナード・ショー / ヘミングウェイ / マーク・トウェイン / 武者小路実篤 / 村上春樹 / ロバート・フロスト / 魯迅 / ヘルマン・ヘッセ / ロマン・ロラン / シラー / 吉川英治 / ボードレール / ヴィクトル・ユーゴー / セルバンテス / マルセル・プルースト / リチャード・バック / ルイス・キャロル / ツルゲーネフ / アルベール・カミュ / ジョン・ミルトン / バルザック / エラ・ウィーラー・ウィルコックス / パール・バック / ルイーザ・メイ・オルコット / マヤ・アンジェロウ / アガサ・クリスティ / スコット・フィッツジェラルド / レイモンド・チャンドラー / アイリス・マードック / チャールズ・ディケンズ / キャサリン・アン・ポーター / ハーパー・リー / マーガレット・ミッチェル / マージョリー・キナン・ローリングス / バイロン / ドロシー・パーカー / ゾラ・ニール・ハーストン / ダンテ / ウェルギリウス

【政治家・指導者】
ガンジー / キング牧師 / ジョージ・ワシントン / ジョン・F・ケネディ / チャーチル / ネルソン・マンデラ / ベンジャミン・フランクリン / マルコムX / マーガレット・サッチャー / リンカーン / トーマス・ジェファーソン / ベンジャミン・ディズレーリ / セオドア・ルーズベルト / ゴルダ・メイア / シャルル・ド・ゴール

【哲学者・思想家】
アリストテレス / エマーソン / カント / キケロ / 孔子 / ソクラテス / 中村天風 / ニーチェ / プラトン / フランシス・ベーコン / モンテスキュー / ルソー / サルトル / 荘子 / セネカ / デカルト / 老子 / ショーペンハウアー / キルケゴール / パスカル / ヴォルテール / ジョン・ロック / ジョン・ラスキン / バートランド・ラッセル / トーマス・カーライル / モンテーニュ / アルベルト・シュバイツァー / ウィリアム・ジェームズ / マキャヴェッリ / シモーヌ・ヴェイユ

【俳優・女優】
ウディ・アレン / オードリー・ヘップバーン / キャメロン・ディアス / グレタ・ガルボ / チャップリン / マリリン・モンロー / ジェームズ・ディーン / ブルース・リー / スザンヌ・サマーズ / ソフィア・ローレン / サラ・ベルナール / キャサリン・ヘプバーン

【芸術家・デザイナー】
岡本太郎 / ココ・シャネル / ゴッホ / パブロ・ピカソ / レオナルド・ダ・ヴィンチ / アンディ・ウォーホル / ミケランジェロ / ジャン・コクトー / ロダン / イヴ・サン=ローラン

【教育家・活動家】
エレノア・ルーズベルト / ナイチンゲール / 福沢諭吉 / ヘレン・ケラー / 津田梅子 / アンソニー・ロビンズ

【音楽家】
ジョン・レノン / ベートーヴェン / ボブ・ディラン / ボブ・マーリー / マイケル・ジャクソン / 美輪明宏 / モーツァルト / 矢沢永吉 / マイルス・デイヴィス / エラ・フィッツジェラルド / ドリー・パートン / デューク・エリントン / フランク・シナトラ / ジミ・ヘンドリックス / エルヴィス・プレスリー

【アスリート】
アントニオ猪木 / イチロー / 王貞治 / 落合博満 / 長嶋茂雄 / 野村克也 / 本田圭佑 / マイケル・ジョーダン / 松岡修造 / モハメド・アリ / ペレ

【実業家・経営者】
ウォルト・ディズニー / 渋沢栄一 / スティーブ・ジョブズ / デール・カーネギー / ビル・ゲイツ / ヘンリー・フォード / 本田宗一郎 / 松下幸之助 / 稲盛和夫 / アンドリュー・カーネギー / メアリー・ケイ・アッシュ / キャサリン・グラハム / ジャック・ウェルチ

【科学者・発明家】
アインシュタイン / ガリレオ・ガリレイ / ダーウィン / トーマス・エジソン / ニュートン / 野口英世 / 湯川秀樹

【学者】
エーリッヒ・フロム / ピーター・ドラッカー / ジークムント・フロイト

【宗教家】
ジョセフ・マーフィー / マザー・テレサ / マルティン・ルター / トーマス・フラー

【武将・軍人】
織田信長 / 武田信玄 / 豊臣秀吉 / 徳川家康 / 上杉謙信 / 伊達政宗 / ユリウス・カエサル / ナポレオン / 諸葛孔明 / 宮本武蔵 / 山本五十六

【幕末・明治維新】
大久保利通 / 勝海舟 / 西郷隆盛 / 坂本龍馬 / 高杉晋作 / 吉田松陰 / 伊藤博文 / 山岡鉄舟 / 岩崎弥太郎 / 島津斉彬

【棋士】
羽生善治 / 升田幸三

【その他】
アンネ・フランク / オプラ・ウィンフリー / 斎藤茂太 / 手塚治虫 / チャールズ・M・シュルツ / ドロシー・ディックス / ダイアナ妃 / アルフレッド・ヒッチコック / スティーヴン・スピルバーグ

 
★ 名言+Quotes の人気コンテンツ!

かっこいいひとこと ・頑張れる言葉 ・短い英語の名言 ・元気が出る言葉 ・人生が辛い ・感動する言葉 ・心に残る名言 ・偉人の名言(全215人)





オスカー・ワイルドの名言一覧
No. オスカー・ワイルドの名言
1 本当に魅力的な人間には、2種類しかない。何もかも知り尽くしている人間か、まったく何も知らぬ人間かのどちらかである。
There are only two kinds of people who are really fascinating – people who know absolutely everything, and people who know absolutely nothing.
2 人は自分の最も悪い習慣でさえ失うことを残念がる。おそらく、最も残念がるだろう。なぜなら、それこそがその人の人格の本質的な部分であるからだ。
One regrets the loss even of one’s worst habits. Perhaps one regrets them the most. They are such an essential part of one’s personality.
3 経験とは、誰もが自分の過ちにつける名前のことだ。
Experience is the name everyone gives to their mistakes.
4 誰でも友人の悩みには共感を寄せることができる。しかし友人の成功に共感を寄せるには優れた資質が必要だ。
Anybody can sympathise with the sufferings of a friend, but it requires a very fine nature to sympathise with a friend’s success.
5 大衆とはすばらしく寛容だ。天才以外のすべてを許す。
The public is wonderfully tolerant. It forgives everything except genius.
6 楽観主義者はドーナツを見て、悲観主義者はその穴をみる。
The optimist sees the doughnut, the pessimist sees the hole.
7 一貫性というのは、想像力を欠いた人間の最後のよりどころである。
Consistency is the last refuge of the unimaginative.
8 ほとんどの人々は他の人々である。彼らの思考は誰かの意見、彼らの人生は模倣、そして彼らの情熱は引用である。
Most people are other people. Their thoughts are someone else’s opinions, their lives a mimicry, their passions a quotation.
9 人が恋をする時、それはまず、自己を欺くことによって始まり、また、他人を欺くことによって終わる。
When one is in love, one always begins by deceiving one’s self, and one always ends by deceiving others. That is what the world calls a romance.
10 男女の間では友情は不可能だ。情熱と敵意と崇拝と愛はあるが、友情はない。
Between men and women there is no friendship possible. There is passion, enmity, worship, love, but no friendship.
11 人生は複雑じゃない。私たちの方が複雑だ。人生はシンプルで、シンプルなことが正しいことなんだ。
Life is not complex. We are complex. Life is simple, and the simple thing is the right thing.
12 生きるとは、この世でいちばん稀なことだ。たいていの人は、ただ存在しているだけである。
To live is the rarest thing in the world. Most people exist, that is all.
13 定義するということは限定することだ。To define is to limit.
14 軽薄な者だけが自らを知る。Only the shallow know themselves.
15 わずかばかりの誠実さは危険であり、度を越した誠実さは致命的である。
A little sincerity is a dangerous thing, and a great deal of it is absolutely fatal.
16 子供は最初は親を愛するが、やがて親を裁くようになる。許すことはまずめったにない。
Children begin by loving their parents. After a time they judge them. Rarely, if ever, do they forgive them.
17 私は単純な楽しみごとが好きだ。それらは複雑な人間にとって最後の避難所である。
I adore simple pleasures. They are the last refuge of the complex.
18 私たちは、不必要なものだけが必需品である時代に生きている。
We live in an age when unnecessary things are our only necessities.
19 彼女は、弱さという何ともいえない魅力を欠いている。
She lacks the indefinable charm of weakness.
20 すべてを知ろうとするほど私は若くはない。
I am not young enough to know everything.
21 経験はただで手に入らないものだ。
Experience is one thing you can’t get for nothing.
22 皮肉屋とは、あらゆるものの値段を知っているが、何ものの値打ちも知らない人間のことである。
What is a cynic? A man who knows the price of everything and the value of nothing.
23 男は女の最初の恋人になりたがるが、女は男の最後の恋人になりたがる。
Men always want to be a woman’s first love. Women like to be a man’s last romance.
24 人々が私に賛成するときはいつも、私は自分が間違っているに違いないと感じる。
Whenever people agree with me, I always feel I must be wrong.
25 悲しみの表現を身につけると、あなたにとって貴重なものとなる。喜びの表現を身につければ、限りない喜びが味わえるというものだ。
Find expression for a sorrow, and it will become dear to you. Find expression for a joy, and you intensify its ecstasy.
26 文学とジャーナリズムの違いは何だろうか。ジャーナリズムは読むに耐えない。文学は読む人がいない。それがすべてだ。
But what is the difference between literature and journalism? Journalism is unreadable and literature is not read. That is all.
27 老人はあらゆる事を信じる。中年はあらゆる事を疑う。青年はあらゆる事を知っている。
28 女は男に欠点があるからこそ愛するのだ。男に欠点が多ければ多いほど、女は何もかも許してくれる。我々の知性さえもだ。
29 男の人って、一度女を愛したとなると、その女のためなら何だってしてくださるでしょ。たった一つ、してくださらないもの、それはいつまでも愛し続けるってことよ。
30 私は信条より人間を好む。そして、信条のない人間をこの世でもっとも好む。
31 拙劣な詩はすべて本当の感情から生まれる。
32 我々男が女を愛するときに、女の弱さも、あやまちも、不完全さも、ちゃんと知りつくした上で愛するんだ。いや、それだからこそいっそう愛するのかもしれない。愛を必要とするのかもしれない。愛を必要とするのは完全な人間じゃない。不完全な人間こそ、愛を必要とするのだ。
33 野心は失敗の最後の避難所だ。
34 すべての良い決心には、宿命的な欠陥がある。すなわちいつもそれが早すぎるということだ。
35 誰でも愛される価値がある。もっとも、「自分こそそうだ」と思い上がっている者は別だ。
36 男はどんな女とも幸福にやっていくことができる。その女を愛さない限りは。
37 他人に何を読むべきかを教えることは、たいてい無用であるか有害かのどちらかだ。なぜなら文学の理解は、気質の問題であって、教える問題ではないのだから。
38 民衆が好まない事柄は革新である。
39 人生には選ばなければならない瞬間がある。自分自身の人生を充分に、完全に、徹底的に生きるか、社会が偽善から要求する偽の、浅薄な、堕落した人生をだらだらと続けるかの、どちらかを。
40 善人はこの世で多くの害をなす。彼らがなす最大の害は、人びとを善人と悪人に分けてしまうことだ。
41 他人の悲劇は、常にうんざりするほど月並みである。
42 僕は彼女が大好きだが愛してなどいない。一方彼女は僕を熱烈に愛しているがそれほど好きではない。
43 すべての女性は彼女の母親に似るようになる。それが女の悲劇だ。男は彼の母親の思い通りにならない。それが男の悲劇だ。
44 愛情のない結婚は悲劇だ。しかしまるっきり愛情のない結婚よりいっそう悪い結婚が一つある。それは、愛情はあるが片一方にだけ、という場合だ。
45 流行とはひとつの醜さの形であり、とても人を疲れさせるので、三か月ごとに変える必要がある。
46 女はおべっかによっては、けっして武装を解除されはしないが、男はたいてい陥落される。
47 女が再婚する場合、それは先夫を嫌っていたからだ。男が再婚する場合、それは先妻を熱愛していたからだ。
48 独身貴族には重税を課すべきだ。ある男は他の男より幸せだというのは不公平である。
49 民主主義とは人民の人民による人民のための脅しにすぎない。
50 説教する男は一般に偽善者だし、説教する女はきまって器量が悪い。
51 教育は結構なものである。しかしいつも忘れてはならない。知る価値のあるものは、すべて教えられないものだということを。
52 社会は個人に対して極刑を加える権利を持つかのように揮うが、社会は浅薄きわまりない悪徳をもっていて、己の行う事を自覚する力がない。
53 若い人たちは誠実になろうと欲するが、そうはできない。老いたる人たちは不誠実になろうとするが、そうはできない。
54 不正よりもなお困ったものがひとつだけある。それは、手に剣を持たぬ正義だ。
55 結婚のひとつの魅力は、双方にとってだまし合いの生活が絶対必要となることだ。
56 夫婦間の愛情というものは、お互いがすっかり鼻についてから、やっと湧き出してくるものなのです。
57 結婚はまさしく相互の誤解にもとづくものである。
58 現代の女性は、あらゆることを理解する。ただ、自分の亭主のことだけは理解しない。
59 今日、結婚した男はみな独り者みたいに、そして独り者の男はみな結婚しているみたいに暮らしている。
60 現代の道徳は、現代の基準を受け入れる点にある。いやしくも教養のある人間にとって、現代の基準を受け入れるということは、愚劣きわまる不道徳のひとつの形式だと思う。
61 戦争では強者が弱者という奴隷を、平和では富者が貧者という奴隷をつくる。
62 われわれは女性を解放したが、女のほうは依然として主人を捜している奴隷だ。
63 戦争が邪悪だと認められている限り、戦争は常にその魅力を持つだろう。これが卑俗なものだと考えられる時は、戦争は一時的なものに終わるであろう。