岩崎弥太郎の名言


岩崎弥太郎

岩崎弥太郎の名言には「およそ事業をするには、まず人に与えることが必要である。それは、必ず大きな利益をもたらすからである」、「創業は大胆に、守成は小心たれ。樽よりくむ水にまして、洩る水に留意すべし」などがあります。

岩崎弥太郎の概要

幕末から明治にかけて活動した土佐藩士、実業家。事業家として成功を収めて三菱財閥の創業者となり、現在の三菱グループの礎を築いた。

氏名 岩崎弥太郎
生年月日 1835年1月9日
没年月日 1885年2月7日
享年 50(歳)
国籍 日本
出生地 土佐国安芸郡井ノ口村一ノ宮(現在の高知県安芸市井ノ口甲一ノ宮)
職業 土佐藩士、実業家
名言 創業は大胆に、守成は小心たれ。樽よりくむ水にまして、洩る水に留意すべし。

【その生涯】

1835年1月9日、土佐国安芸郡井ノ口村一ノ宮(現在の高知県安芸市井ノ口甲一ノ宮)の地下浪人・岩崎弥次郎と美和の長男として生まれる。岩崎家は甲斐武田家の末裔で、家紋も武田菱に由来するという伝承がある。

弥太郎は、伯母が嫁いだ儒学者の岡本寧浦について学ぶ。1854年、19歳の弥太郎は奥宮慥斎の従者として江戸へ行き、朱子学者・安積艮斎の見山塾に入塾する。

しかし翌年、父が酒席での庄屋との喧嘩により投獄されたため帰国。弥太郎は奉行所に訴えたが、証人は庄屋の味方をしたため、「不正を罷り通すがが奉行所かよ」と訴え、壁に墨で「官は賄賂をもってなり、獄は愛憎によって決す」と大書したため投獄される。

獄中で弥太郎は同房の商人から算術や商法を学び、後に商業の道に進むきっかけとなった。

出獄した弥太郎は当時蟄居中であった吉田東洋が開いていた少林塾に入塾し、後藤象二郎らの知遇を得る。

弥太郎は東洋が参政になるとこれに仕え、藩吏の一員として長崎に派遣される。しかし弥太郎は丸山花街で遊蕩し、資金がなくなり帰国。無断帰国であったため罷免され、官職を失った。

1867年、32歳の弥太郎は、欧米商人から船舶・武器を輸入したり、藩物産を販売していた土佐藩の開成館長崎商会の主任に命じられる。弥太郎は武器商人グラバーらと取引し、維新後グラバーは三菱に雇われている。

また、坂本龍馬が脱藩の罪を許されて亀山社中が海援隊として土佐藩の外郭機関になると、弥太郎は海援隊の活動も支えたという。

明治維新後、政府が藩営事業を禁止しようとしたため、土佐藩首脳林有造は1869年に海運業私商社として土佐開成社(後の九十九商会)を立ち上げ、弥太郎は事業監督を担当した。

1871年、36歳の弥太郎は廃藩置県で土佐藩官職位を失ったため、九十九商会の経営者となる。

九十九商会は、1873年に三菱商会へ社名を変更。翌年には本店を東京日本橋南茅場町に移し、三菱蒸汽船会社へ社名変更。この時、土佐藩主山内家の三つ柏紋と岩崎家の三階菱紋の家紋を合わせ、三菱のマーク「スリーダイヤ」を作った。

1875年、政府は有事の際の徴用を条件に三菱への特別助成を交付。船舶18隻が無償供与される。政府御用達の意味を込めて「郵便汽船三菱会社」と社名変更した。

1877年、弥太郎が42歳のときに西南戦争が勃発。三菱は社船の徴用を命じられる。この時の軍事輸送により、三菱は莫大な利益をあげた。

1885年2月7日、岩崎弥太郎は病死。50年の生涯を閉じた。

弥太郎の死後に三菱は共同運輸会社と合併して日本郵船となる。日本郵船は三菱財閥の源流といわれている。

※ 人物詳細をWikipediaでチェック! Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)

岩崎弥太郎 名言集(英語&日本語)

 

岩崎弥太郎の名言

断じて投機的な事業を企つるなかれ。

岩崎弥太郎の名言

勤倹身を持し、慈善人にまつべし。

岩崎弥太郎の名言

創業は大胆に、守成は小心たれ。樽よりくむ水にまして、洩る水に留意すべし。

岩崎弥太郎の名言

樽の上からすくって飲むやつは、たとえ一升飲まれても、三升飲まれてもたいしたことはない。怖いのは樽の底から一滴でも漏ることだ。

岩崎弥太郎の名言

小僧に頭を下げると思うから情けないのだ。金に頭を下げるのだ。

岩崎弥太郎の名言

一たび着手せし事業は必ず成功せしめざるべからず。

岩崎弥太郎の名言

奉公至誠の念にすべて寸時もこれを離るべからず。

岩崎弥太郎の名言

部下を優遇するにつとめ、事業上の利益は、なるべく多くを分与すべし。

岩崎弥太郎の名言

機会は魚群と同じだ。はまったからといって網をつくろうとするのでは間に合わぬ。

岩崎弥太郎の名言

自信は成事の秘訣であるが、空想は敗事の源泉である。ゆえに事業は必成を期し得るものを選び、いったん始めたならば百難にたわまず勇往邁進して、必ずこれを大成しなければならぬ。

岩崎弥太郎の名言

酒樽の栓が抜けたときに、誰しも慌てふためいて閉め直す。しかし底が緩んで少しずつ漏れ出すのには、多くの者が気づかないでいたり、気がついても余り大騒ぎしない。しかし、樽の中の酒を保とうとするには、栓よりも底漏れの方を大事と見なければならない。

岩崎弥太郎の名言

小事に齷齪(あくせく)するものは大事ならず。よろしく大事業経営の方針をとるべし。

岩崎弥太郎の名言

国家的観念をもってすべての経営事業にあたるべし。

岩崎弥太郎の名言

よく人材技能を鑑別し、すべからく適材を適所に配すべし。

岩崎弥太郎の名言

およそ事業をするには、まず人に与えることが必要である。それは、必ず大きな利益をもたらすからである。

岩崎弥太郎の名言

機会は、人間一生のうちに誰でも、一度や二度は必ず来るものである。それをとらえそこねると、その人は一生立身できない。

岩崎弥太郎の名言

人材の育成は学問のある者を積極的に用いよ。

岩崎弥太郎の名言

母の美和が残した「岩崎家の家訓」
一、天の道にそむかない
二、子に苦労をかけない
三、他人の中傷で心を動かさない
四、一家を大切に守る
五、無病の時に油断しない
六、貧しい時のことを忘れない
七、忍耐の心を失わない

 

– END –

 

名言テーマの一覧(全79テーマ)
【短い名言】
短い英語の名言 / かっこいいひとこと / おもしろい・元気が出るひとこと / 恋愛ひとこと

【かっこいい名言】
かっこいい英語の名言

【元気・笑顔】
元気が出る言葉 / 勇気が出る言葉 / 癒される言葉 / 笑顔になる言葉 / 前向きになれる言葉 / 励ましの言葉 / 希望の言葉 / 感動する言葉 / 贈る言葉

【心に残る名言・心に響く言葉】
心に残る名言 / 心に響く言葉

【人生】
人生を変える言葉 / 人生の意味 / 人生が辛い / 人生を楽しむ / 人生とお金 / 人生と運命 / 旅の名言 / 死の名言 / 好きな言葉 / 人生がつまらない / 泣ける言葉

【努力】
努力の名言 / 努力と成功の名言 / 勉強の名言 / 努力と才能・天才の名言 / やる気が出る言葉 / 頑張れる言葉

【夢・志】
夢をかなえる / 夢をあきらめない / 志をもつ

【人間関係】
人間関係の名言 / 友情の名言 / 職場の人間関係

【仕事】
仕事の名言 / リーダーシップの名言 / 部下の育成指導 / マーケティングの名言 / 仕事の失敗 / やりがい・転職の名言 / トップ・経営者の名言

【時間】
時間を大切にする / 時間を効率的に使う / 焦らない

【恋愛】
恋愛の名言 / 男心・女心の名言 / 恋愛の悩みの名言 / 遠距離恋愛の名言 / 片想いの名言

【失恋】
失恋から立ち直る

【結婚】
結婚前の名言 / 結婚の迷いの名言 / 結婚の悩みの名言 / 結婚後の名言

【孤独】
孤独で寂しい / 孤独に負けない

【自由・正義・平和】
自由の名言 / 正義・平等の名言 / 平和の名言 / ジャーナリズムの名言 / 戦争の名言

【女性】
女性の名言

【家族・教育・趣味】
家族・親子の名言 / 教育の名言 / 本・読書の名言 / 音楽の名言

【自然】
自然の名言 / 自然に学ぶ名言 / 自然を守る名言

【おもしろい名言】
おもしろい名言

【ことわざ】
英語のことわざ / 恋愛のことわざ / 人生のことわざ / 元気・笑顔のことわざ

偉人・有名人の一覧(全215人)
【文学家】
芥川龍之介 / スタンダール / オスカー・ワイルド / カフカ / ゲーテ / サマセット・モーム / サン=テグジュペリ / シェイクスピア / ジョージ・エリオット / 瀬戸内寂聴 / ソロー / 太宰治 / チェーホフ / ドストエフスキー / トーベ・ヤンソン / トルストイ / 夏目漱石 / バーナード・ショー / ヘミングウェイ / マーク・トウェイン / 武者小路実篤 / 村上春樹 / ロバート・フロスト / 魯迅 / ヘルマン・ヘッセ / ロマン・ロラン / シラー / 吉川英治 / ボードレール / ヴィクトル・ユーゴー / セルバンテス / マルセル・プルースト / リチャード・バック / ルイス・キャロル / ツルゲーネフ / アルベール・カミュ / ジョン・ミルトン / バルザック / エラ・ウィーラー・ウィルコックス / パール・バック / ルイーザ・メイ・オルコット / マヤ・アンジェロウ / アガサ・クリスティ / スコット・フィッツジェラルド / レイモンド・チャンドラー / アイリス・マードック / チャールズ・ディケンズ / キャサリン・アン・ポーター / ハーパー・リー / マーガレット・ミッチェル / マージョリー・キナン・ローリングス / バイロン / ドロシー・パーカー / ゾラ・ニール・ハーストン / ダンテ / ウェルギリウス

【政治家・指導者】
ガンジー / キング牧師 / ジョージ・ワシントン / ジョン・F・ケネディ / チャーチル / ネルソン・マンデラ / ベンジャミン・フランクリン / マルコムX / マーガレット・サッチャー / リンカーン / トーマス・ジェファーソン / ベンジャミン・ディズレーリ / セオドア・ルーズベルト / ゴルダ・メイア / シャルル・ド・ゴール

【哲学者・思想家】
アリストテレス / エマーソン / カント / キケロ / 孔子 / ソクラテス / 中村天風 / ニーチェ / プラトン / フランシス・ベーコン / モンテスキュー / ルソー / サルトル / 荘子 / セネカ / デカルト / 老子 / ショーペンハウアー / キルケゴール / パスカル / ヴォルテール / ジョン・ロック / ジョン・ラスキン / バートランド・ラッセル / トーマス・カーライル / モンテーニュ / アルベルト・シュバイツァー / ウィリアム・ジェームズ / マキャヴェッリ / シモーヌ・ヴェイユ

【俳優・女優】
ウディ・アレン / オードリー・ヘップバーン / キャメロン・ディアス / グレタ・ガルボ / チャップリン / マリリン・モンロー / ジェームズ・ディーン / ブルース・リー / スザンヌ・サマーズ / ソフィア・ローレン / サラ・ベルナール / キャサリン・ヘプバーン

【芸術家・デザイナー】
岡本太郎 / ココ・シャネル / ゴッホ / パブロ・ピカソ / レオナルド・ダ・ヴィンチ / アンディ・ウォーホル / ミケランジェロ / ジャン・コクトー / ロダン / イヴ・サン=ローラン

【教育家・活動家】
エレノア・ルーズベルト / ナイチンゲール / 福沢諭吉 / ヘレン・ケラー / 津田梅子 / アンソニー・ロビンズ

【音楽家】
ジョン・レノン / ベートーヴェン / ボブ・ディラン / ボブ・マーリー / マイケル・ジャクソン / 美輪明宏 / モーツァルト / 矢沢永吉 / マイルス・デイヴィス / エラ・フィッツジェラルド / ドリー・パートン / デューク・エリントン / フランク・シナトラ / ジミ・ヘンドリックス / エルヴィス・プレスリー

【アスリート】
アントニオ猪木 / イチロー / 王貞治 / 落合博満 / 長嶋茂雄 / 野村克也 / 本田圭佑 / マイケル・ジョーダン / 松岡修造 / モハメド・アリ / ペレ

【実業家・経営者】
ウォルト・ディズニー / 渋沢栄一 / スティーブ・ジョブズ / デール・カーネギー / ビル・ゲイツ / ヘンリー・フォード / 本田宗一郎 / 松下幸之助 / 稲盛和夫 / アンドリュー・カーネギー / メアリー・ケイ・アッシュ / キャサリン・グラハム / ジャック・ウェルチ

【科学者・発明家】
アインシュタイン / ガリレオ・ガリレイ / ダーウィン / トーマス・エジソン / ニュートン / 野口英世 / 湯川秀樹

【学者】
エーリッヒ・フロム / ピーター・ドラッカー / ジークムント・フロイト

【宗教家】
ジョセフ・マーフィー / マザー・テレサ / マルティン・ルター / トーマス・フラー

【武将・軍人】
織田信長 / 武田信玄 / 豊臣秀吉 / 徳川家康 / 上杉謙信 / 伊達政宗 / ユリウス・カエサル / ナポレオン / 諸葛孔明 / 宮本武蔵 / 山本五十六

【幕末・明治維新】
大久保利通 / 勝海舟 / 西郷隆盛 / 坂本龍馬 / 高杉晋作 / 吉田松陰 / 伊藤博文 / 山岡鉄舟 / 岩崎弥太郎 / 島津斉彬

【棋士】
羽生善治 / 升田幸三

【その他】
アンネ・フランク / オプラ・ウィンフリー / 斎藤茂太 / 手塚治虫 / チャールズ・M・シュルツ / ドロシー・ディックス / ダイアナ妃 / アルフレッド・ヒッチコック / スティーヴン・スピルバーグ

 
★ 名言+Quotes の人気コンテンツ!

かっこいいひとこと ・頑張れる言葉 ・短い英語の名言 ・元気が出る言葉 ・人生が辛い ・感動する言葉 ・心に残る名言 ・偉人の名言(全215人)





岩崎弥太郎の名言一覧
No. 岩崎弥太郎の名言
1 断じて投機的な事業を企つるなかれ。
2 勤倹身を持し、慈善人にまつべし。
3 創業は大胆に、守成は小心たれ。樽よりくむ水にまして、洩る水に留意すべし。
4 樽の上からすくって飲むやつは、たとえ一升飲まれても、三升飲まれてもたいしたことはない。怖いのは樽の底から一滴でも漏ることだ。
5 小僧に頭を下げると思うから情けないのだ。金に頭を下げるのだ。
6 一たび着手せし事業は必ず成功せしめざるべからず。
7 奉公至誠の念にすべて寸時もこれを離るべからず。
8 部下を優遇するにつとめ、事業上の利益は、なるべく多くを分与すべし。
9 機会は魚群と同じだ。はまったからといって網をつくろうとするのでは間に合わぬ。
10 自信は成事の秘訣であるが、空想は敗事の源泉である。ゆえに事業は必成を期し得るものを選び、いったん始めたならば百難にたわまず勇往邁進して、必ずこれを大成しなければならぬ。
11 酒樽の栓が抜けたときに、誰しも慌てふためいて閉め直す。しかし底が緩んで少しずつ漏れ出すのには、多くの者が気づかないでいたり、気がついても余り大騒ぎしない。しかし、樽の中の酒を保とうとするには、栓よりも底漏れの方を大事と見なければならない。
12 小事に齷齪(あくせく)するものは大事ならず。よろしく大事業経営の方針をとるべし。
13 国家的観念をもってすべての経営事業にあたるべし。
14 よく人材技能を鑑別し、すべからく適材を適所に配すべし。
15 およそ事業をするには、まず人に与えることが必要である。それは、必ず大きな利益をもたらすからである。
16 機会は、人間一生のうちに誰でも、一度や二度は必ず来るものである。それをとらえそこねると、その人は一生立身できない。
17 人材の育成は学問のある者を積極的に用いよ。

 

「TOPへ」