人生が辛い



人生が辛い(4)

迷う、ということは、一種の欲望からきているように思う。ああもなりたい、こうもなりたい、こういうふうに出世したい、という欲望から迷いがでてくる。それを捨て去れば問題はなくなる。

松下幸之助(日本の実業家、発明家、パナソニック創業者 / 1894~1989) Wikipedia

間違いを犯してばかりの人生は、何もしなかった人生よりも、あっぱれであるだけでなく、役に立つ。

A life spent making mistakes is not only more honorable, but more useful than a life spent doing nothing.

バーナード・ショー(アイルランドの劇作家、ノーベル文学賞受賞 / 1856~1950) Wikipedia

何事も修行とおもひする人は 身のくるしみはきえはつるなり

至道無難(江戸時代前期の臨済宗の僧 / 1603~1676)

人は常に前へだけは進めない。引き潮あり、差し潮がある。

ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者 / 1844~1900) Wikipedia

いま何がないかより、いま何があるかで発想しよう。

斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006) Wikipedia

行き詰まるのは重荷を背負っているからではないわ。背負い方がいけないだけなの。

レナ・ホーン(米国のジャズ歌手、女優 / 1917~2010)

人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ。

チャップリン(英国の俳優、映画監督、コメディアン、脚本家 / 1889~1977) Wikipedia

人生は学校である。そこでは幸福より不幸の方が良い教師である。

フリーチェ(ロシアの文芸学者 / 1870~1929)

人生と言うものは、思わぬ時に道がひらけたり、閉じたりするものだ。

武者小路実篤(日本の小説家、詩人、劇作家、画家 / 1885~1976) Wikipedia

速やかに生長するものは早く枯れ、徐々に生長するものは永存する。

J・G・ホーランド(米国の小説家、詩人 / 1819~1881)

明日に死を迎えるとしても、今日から幸福になって遅くないのです。

中村天風(日本初のヨーガ行者、天風会の創始者 / 1876~1968) Wikipedia

現実の人生というのは、大抵の人にとっては、じつに長い次善の人生である。つまり、理想と可能性との永遠の妥協である。

Real life is, to most men, a long second-best, a perpetual compromise between the ideal and the possible.

バートランド・ラッセル(英国の哲学者、ノーベル文学賞受賞 / 1872~1970) Wikipedia

わたしはその日その日をあるがままに生きようとしてきました。そして明日におびえず、無駄な心配をしないようにしてきたのです。わたしたちを臆病にさせるのは、将来への暗い見通しなのですから。

I have learned to live each day as it comes, and not to borrow trouble by dreading tomorrow. It is the dark menace of the future that makes cowards of us.

ドロシー・ディックス(米国のジャーナリスト / 1861~1951) Wikipedia

「人生」の長い旅をゆくとき、よくぶつかる二つの大きな難関がある。第一は「分かれ道」である。第二は「行きどまり」である。

魯迅(中国の小説家、思想家 / 1881~1936) Wikipedia

堪え忍べ、働け、祈れ、そしてつねに希望を持て。これがわたしが全人類に一度に吹き込もうと願っている真理なのです!

ドストエフスキー(ロシアの小説家、思想家 / 1821~1881) Wikipedia

人生には二つの悲劇がある。一つは願いが達せられないこと。もう一つはそれが達せられること。

There are two tragedies in life. One is not to get your heart’s desire. The other is to get it.

バーナード・ショー(アイルランドの劇作家、ノーベル文学賞受賞 / 1856~1950) Wikipedia

人生は意義ある悲劇だ。それで美しいのだ。生き甲斐がある。

岡本太郎(日本の芸術家 / 1911~1996) Wikipedia

人生は公平ではない。そのことに慣れよう。

Life is not fair; get used to it.

ビル・ゲイツ(米国の実業家、マイクロソフト社の創業者 / 1955~) Wikipedia

社会生活は日々これ戦い、日々これ苦難。その時に心が動揺するかしないかは、信念の有無で決まる。

松下幸之助(日本の実業家、発明家、パナソニック創業者 / 1894~1989) Wikipedia

人生とは一直線ではなくて循環するもの。

バーバラ・ブラハム(米国の女性ビジネスコンサルタント)

幸福な人生を歩んでいる人は、言葉の使い方を知っています。言葉は選んで使いなさい。言葉の選択一つで、人生は明るくも暗くもなるのです。

ジョセフ・マーフィー(アイルランド出身の宗教者、著述家 / 1898~1981) Wikipedia

心を高揚させる勝利もあれば、堕落させる勝利もある。心を打ちひしぐ敗北もあれば、目覚めさせる敗北もある。

サン=テグジュペリ(フランスの作家、操縦士 / 1900~1944) Wikipedia

人間が不幸なのは、自分が幸福であることを知らないからだ。ただそれだけの理由なのだ。

Man is unhappy because he doesn’t know he’s happy. It’s only that.

ドストエフスキー(ロシアの小説家、思想家 / 1821~1881) Wikipedia

ただ幸福になりたいと望むだけなら簡単だ。しかし他人よりも幸せになりたいというのならば、それは困難だ。我々は、他人はみんな実際以上に幸福だと思っているからだ。

If we only wanted to be happy, it would be easy; but we want to be happier than other people, and that is almost always difficult, since we think them happier than they are.

モンテスキュー(フランスの哲学者 / 1689~1755) Wikipedia

 
次ページへ続きます。
 

★「次ページへ」 ⇒