人間関係の名言



人間関係の名言(6)

教養ある人間は、他の人格を尊重し、したがって、常に寛大で柔和で腰が低いものである。

チェーホフ(ロシアの劇作家、小説家 / 1860~1904) Wikipedia

人は笑い方でわかる。知らない人に初めて会って、その笑顔が気持ちよかったら、それはいい人間と思ってさしつかえない。

ドストエフスキー(ロシアの小説家、思想家 / 1821~1881) Wikipedia

感謝は最大の徳であるだけでなく、全ての徳の源である。

Gratitude is not only the greatest of virtues, but the parent of all the others.

キケロ(共和政ローマの政治家、文筆家、哲学者 / 紀元前106~前43) Wikipedia

復讐する時、人間はその仇敵と同列である。しかし、許す時、彼は仇敵よりも上にある。

In taking revenge, a man is but even with his enemy; but in passing it over, he is superior.

フランシス・ベーコン(英国の哲学者、神学者、法学者 / 1561~1626) Wikipedia

憎い人があろうはずがない。あなた方が何か憎らしいことを考えているだけだ。

中村天風(日本初のヨーガ行者、天風会の創始者 / 1876~1968) Wikipedia

周りには自分を高めてくれる人をおこう。

Surround yourself with only people who are going to lift you higher.

オプラ・ウィンフリー(米国の女性テレビ司会者、女優 / 1954~) Wikipedia

人間たちはもう時間がなくなりすぎてほんとうには、なにも知ることができないでいる。なにもかもできあがった品を、店で買う。でも友だちを売ってる店なんてないから人間たちにはもう友だちがいない。

Men have no more time to understand anything. They buy things all ready made at the shops. But there is no shop anywhere where one can buy friendship, and so men have no friends any more.

サン=テグジュペリ(フランスの作家、操縦士 / 1900~1944) Wikipedia

あらゆる事物は価値を持っているが、人間は尊厳を有している。人間は決して目的のための手段にされてはならない。

カント(ドイツの哲学者 / 1724~1804) Wikipedia

信頼が失われたならば、何を語っても意味がない。

カフカ(現在のチェコ出身の小説家、「変身」の著者 / 1883~1924) Wikipedia

自分自身を信じている者だけが、他人にたいして誠実になれる。

Only the person who has faith in himself is able to be faithful to others.

エーリッヒ・フロム(ドイツの社会心理学者、精神分析学者 / 1900~1980) Wikipedia

人にお世辞を言われた時、いい気になって嬉しそうな顔をする者は傲慢な人である。他人の悪口を聞いて喜ぶ者は心のいやしい人である。

ジョージ・エリオット(英国の女性作家 / 1819~1880) Wikipedia

悲しみのほぼすべては他人との関係から生まれる。

Almost all of our sorrows spring out of our relations with other people.

ショーペンハウアー(ドイツの哲学者 / 1788~1860) Wikipedia

他人に尊敬されたいのなら、自分自信を敬うがいい。自分自身に敬意を払うことによってのみ、他人はあなたを敬うようになるだろう。

If you want to be respected by others the great thing is to respect yourself. Only by that, only by self-respect will you compel others to respect you.

ドストエフスキー(ロシアの小説家、思想家 / 1821~1881) Wikipedia

善、愛、高潔な心を動かしやすい行為や愛の業を行わせることができるのは、つねにただ他人の苦悩に対する認識にほかならない。

ショーペンハウアー(ドイツの哲学者 / 1788~1860) Wikipedia

救急法のクラスで習ったんですけど、もし誰かの気持ちを傷つけたら、一番いい治療法はただちにあやまることです…

In First-Aid class I learned that if you have offended someone, the best treatment is to apologize immediately..

マーシー

チャールズ・M・シュルツ(米国の漫画家、スヌーピーの作者 / 1922~2000) Wikipedia

戒めなければならないのは味方同士の猜疑である。味方の中に知らず知らず敵を作ってしまう心なき業である。

吉川英治(日本の小説家 / 1892~1962) Wikipedia

どちらがその人物についての正しい判断であるかは、目でなく心で見分ける。

I do not distinguish by the eye, but by the mind, which is the proper judge of the man.

セネカ(ローマ帝国の政治家、哲学者、詩人 / 紀元前1頃~紀元後65) Wikipedia

人生の質は、コミュニケーションの質である。

The quality of your life is the quality of your communication.

アンソニー・ロビンズ(米国の自己啓発書作家、講演家 / 1960~) Wikipedia

他人の歯や眼を傷つけながら、報復に反対し、寛容を主張する、そういう人間には絶対に近づくな。

魯迅(中国の小説家、思想家 / 1881~1936) Wikipedia

優しい言葉で説得できない人は、いかつい言葉でも説得できない。

チェーホフ(ロシアの劇作家、小説家 / 1860~1904) Wikipedia

自分の評判を重視するなら、質のよい人々とつきあうべきだ。悪い仲間といるより、独りでいた方がましである。

Associate yourself with men of good quality if you esteem your own reputation; for ‘tis better to be alone than in bad company.

ジョージ・ワシントン(米国の軍人、政治家、米国初代大統領 / 1732~1799) Wikipedia

君が僕と同じように感じたり、理解したり、君が僕のようになるなんて望んではいない。

I ain’t looking for you to feel like me, see like me, or be like me.

ボブ・ディラン(米国のミュージシャン / 1941~) Wikipedia

恩を受けた人は、その恩を心に留めておかなければならない。しかし、恩を与えた人はそれを覚えているべきではない。

キケロ(共和政ローマの政治家、文筆家、哲学者 / 紀元前106~前43) Wikipedia

嫉妬は常に他人との比較においてであり、比較のないところには嫉妬はない。

フランシス・ベーコン(英国の哲学者、神学者、法学者 / 1561~1626) Wikipedia

 
次ページへ続きます。
 

★「次ページへ」 ⇒