アリストテレスの名言


アリストテレスの名言

Aristotle
アリストテレス

古代ギリシアの哲学者。ソクラテスプラトンとともに西洋最大の哲学者の一人と見なされ、多岐にわたる自然研究の業績から「万学の祖」と称される。

国: 古代ギリシア(トラキア地方スタゲイロスにて出生)
生: 紀元前384年
没: 紀元前322年3月7日(享年62歳)

【その生涯】 名言集へ行く

紀元前384年、マケドニア王国の支配下にあったバルカン半島南東部トラキア地方のギリシア人植民町に生まれる。

父はマケドニア王アミュンタス3世の侍医であったというが、アリストテレスは幼少にして両親を亡くし、義兄を後見人として少年期を過ごす。

紀元前367年、17歳のときに古代ギリシアの都市国家アテナイに移り、プラトンが主催する学園のアカデメイアに入門。アリストテレスは勉学に励み、師のプラトンから「学校の精神」と評された。

紀元前347年、アリストテレスが37歳のときにプラトンが亡くなると、アリストテレスは学園を辞してアテナイを去る。彼はアッソスの街へ移住し、そこで結婚する。

紀元前342年、42歳のとき、当時13歳であったマケドニア王子アレクサンドロス(後のアレクサンドロス大王)の家庭教師となり、弁論術、文学、科学、医学、哲学を教えた。

紀元前336年にアレクサンドロスが王に即位。翌年、アリストテレスはアテナイに戻り、学園「リュケイオン」を開設する。弟子たちとは学園の歩廊(ペリパトス)を逍遥(そぞろ歩き、散歩)しながら議論を交わしたため、かれの学派は逍遥学派(ペリパトス学派)と呼ばれた。

紀元前323年にアレクサンドロス大王が死去。その後、アテナイで反マケドニアの風潮が高まり、王の家庭教師であったアリストテレスは追放の身となる。彼は母方の故郷カルキスに身を寄せるが、そこで病に倒れ、紀元前322年3月7日、アリストテレスは62歳の生涯を閉じた。

アリストテレスは、人間の本性が「知を愛する」ことにあると考えた。ギリシア語ではこれをフィロソフィア(Philosophia)と呼ぶ。フィロは「愛する」、ソフィアは「知」を意味する。この言葉がヨーロッパ各国の言語で「哲学」を意味する言葉の語源となった。

※ 人物詳細をWikipediaでチェック!

Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)

★ 名言+Quotes の人気コンテンツ!

頑張れる言葉 ・短い英語の名言 ・かっこいい英語の名言 ・元気が出る言葉 ・人生が辛い ・感動する言葉 ・偉人の名言(全165人)
 

アリストテレス 名言集(英語&日本語)


 
 
(P. 2 3 4 5

Page: 1

人間は、目標を追い求める動物である。目標へ到達しようと努力することによってのみ、人生が意味あるものとなる。

Man is a goal seeking animal. His life only has meaning if he is reaching out and striving for his goals.

人は物事を繰り返す存在である。従って、優秀さとは行動によって得られる物ではない。習慣になっていなければならないのだ。

We are what we repeatedly do. Excellence, then, is not an act, but a habit.

勇気は人間の第一の資質である。なぜなら、他の資質の土台となる資質であるから。

Courage is the first of human qualities because it is the quality which guarantees the others.

幸福は人生の意味および目標、人間存在の究極の目的であり狙いである。

Happiness is the meaning and the purpose of life, the whole aim and end of human existence.

威厳とは、名誉を得ているという事ではなく、名誉に値するという事から成る。

Dignity does not consist in possessing honors, but in deserving them.

一羽のツバメが来ても夏にはならないし、一日で夏になることもない。このように、一日もしくは短い時間で人は幸福にも幸運にもなりはしない。

For one swallow does not make a summer, nor does one day; and so too one day, or a short time, does not make a man blessed and happy.

最大の美徳は、他人の役の立てることだ。

The greatest virtues are those which are most useful to other persons.

知覚することは、苦しむことだ。

To perceive is to suffer.

革命は、些細なことではない。しかし、些細なことから起こる。

Revolutions are not about trifles, but spring from trifles.

働く喜びが仕事を完璧なものにする。

Pleasure in the job puts perfection in the work.

恥は、若者にとって名誉であり、老人には屈辱である。

Shame is an ornament to the young; a disgrace to the old.

教育の根は苦いが、その果実は甘い。

The roots of education are bitter, but the fruit is sweet.

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒