勉強

Page: 3

学問とは相違を発見することに没頭することにほかならない。学問とは識別の術である。

ヘルマン・ヘッセ(ドイツの小説家、詩人、ノーベル文学賞受賞 / 1877~1962)

人生において、万巻の書をよむより、優れた人物に一人でも多く会うほうがどれだけ勉強になるか。

小泉信三(日本の経済学者 / 1888~1966)

画家は、労働者が働くように勉強しなければならない。

パブロ・ピカソ(スペイン出身の画家、彫刻家 / 1881~1973)

いかに知識を身につけたとしても全知全能になることなどはできないが、勉強しない人々とは天地ほどの開きができる。

プラトン(古代ギリシアの哲学者 / 紀元前427~紀元前347)

我々は生まれると競技場に入り、死ぬとそこを去る。その競技用の車をいっそううまく操るすべを学んだとて何になろう。いまとなっては、ただどんなふうに退場したらよいかを考えればよいのだ。老人にもまだ勉強することがあるとすれば、ただひとつ、死ぬことを学ぶべきだ。

ルソー(現在スイスの都市のジュネーヴ共和国出身の哲学者 / 1712~1778)

きみはあいつらを信用するが、俺はしないぞ。きみは学校で白人の望みどおりの勉強をしてきた。俺は街頭と刑務所で勉強した。そこでほんとうのことがわかるんだ。

マルコムX(米国の黒人公民権運動家 / 1925~1965)

悪賢い人は勉強を軽蔑し、単純な人は勉強を称賛し、賢い人は勉強を利用する。

フランシス・ベーコン(英国の哲学者、神学者、法学者 / 1561~1626)

長い人生には必ず浮沈がある。しかし、努力勉強は必ず報われる。

江戸英雄(日本の実業家、戦後のディベロッパー / 1903~1997)

環境より学ぶ意志があればいい。

津田梅子(日本の教育者、日本女子教育の先駆者 / 1864~1929)

教養と知識は別物だ。危険だと思われるのは、勉強していくにつれて陥るあの呪われた知識というやつである。どんなものもみな、頭を通らなくては気がすまなくなる。

ヘルマン・ヘッセ(ドイツの小説家、詩人、ノーベル文学賞受賞 / 1877~1962)

学ぶことで才能は開花する。志がなければ、学問の完成はない。

諸葛孔明(中国、三国時代の蜀漢の政治家、軍人 / 181~234)

若者は自分の受ける教育の結果をあれこれと思い悩んではならない。もし毎時間を真剣な気持ちで勉強するならば、あとは成り行きに任せておいても安心である。どんな学問分野を選ぼうと、ひたすらに努力を続ければ、いつかは同世代のすぐれた代表者として、勝利感にひたれる輝かしい朝が来る。

ウィリアム・ジェームズ(米国の哲学者、心理学者 / 1842~1910)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒