チャップリンの名言


チャップリンの名言

Charlie Chaplin
チャールズ・チャップリン

俳優、映画監督、コメディアン、脚本家。愛称はチャーリー。世界の三大喜劇王と呼ばれる。

国: 英国
生: 1889年4月16日
没: 1977年12月25日(享年88歳)

【その生涯】 名言集へ行く

1889年4月16日、ロンドンに生まれる。父と母はともにミュージック・ホールの俳優であったが、チャップリンが1歳のときに両親は離婚。母のもとで育てられる。

5歳のとき、母が喉をつぶし、舞台に立つことができなくなる。一家は貧窮生活に陥り、チャップリンが7歳のころに母は精神に異常をきたし施設に収容される。

チャップリンは4歳違いの異父兄と貧民院や孤児学校を渡り歩き、生活のために床屋、印刷工、ガラス職人、新聞の売り子など、様々な仕事に就く。その傍ら俳優斡旋所に通い、1899年に木靴ダンスの一座に加わった。

1908年(19歳)、名門劇団に入り、一座の若手看板俳優となる。

1913年(24歳)、アメリカ巡業の際に、映画プロデューサーの目にとまり、翌年映画デビュー。チャップリンは映画2作目で山高帽に窮屈な上着、だぶだぶのズボンにドタ靴、ちょび髭にステッキという扮装をし、以降この姿がチャップリンのトレードマークとなった。

1936年(47歳)に機械文明と資本主義を批判した『モダン・タイムス』、1940年にドイツのナチス党を批判した『独裁者』を発表。これらは政治的メッセージが強いと受け止められ、欧米や日本などの鋭進的な左右両派から突き上げが激しくなっていく。

1945年(56歳)、第二次世界大戦後、東側諸国との冷戦が始まった米国でチャップリンの作風が共産主義に理解を示していると非難される(赤狩り)。

1952年(63歳)、ロンドンに向かう船の途中、アメリカから国外追放命令を受ける。チャップリンはスイスのアメリカ領事館で再入国許可証を返還。アメリカと決別する。

アメリカを去ったチャップリンは、映画への出演も少なくなり、スイスのブドウ畑を臨む邸宅に移り住み、妻や8人の子供たちと幸せな晩年を送る。

1972年(83歳)、アメリカのアカデミー賞名誉賞に選ばれ、20年ぶりにアメリカの地を踏む。この授賞はチャップリンの国外退去を阻止できなかったハリウッドからの謝罪を意味した。舞台に登壇したチャップリンは、スタンディングオベーションで迎えられた。

1977年のクリスマスの朝、スイスの自宅で永眠。88歳であった。

※ 人物詳細をWikipediaでチェック!

Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)

★ 名言+Quotes の人気コンテンツ!

頑張れる言葉 ・短い英語の名言 ・かっこいい英語の名言 ・元気が出る言葉 ・人生が辛い ・感動する言葉 ・心に残る名言 ・偉人の名言(全181人)
 

チャップリン 名言集(英語&日本語)


 
 
(P. 2 3 4

Page: 1

下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。

You’ll never find a rainbow if you’re looking down.

浮浪者、紳士、詩人、夢想家、孤独な人、皆いつでもロマンスと冒険にあこがれてるんだ。

A tramp, a gentleman, a poet, a dreamer, a lonely fellow, always hopeful of romance and adventure.

人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。

Life can be wonderful if you’re not afraid of it. All it takes is courage, imagination… and a little dough.

無駄な一日。それは笑いのない日である。

A day without laughter is a day wasted.

行動を伴わない想像力は、何の意味も持たない。

Imagination means nothing without doing.

私が想像できる最も悲しい事は、ぜいたくに慣れてしまうことだ。

The saddest thing I can imagine is to get used to luxury.

私たちは皆、互いに助け合いたいと思っている。人間とはそういうものだ。相手の不幸ではなく、お互いの幸福によって生きたいのだ。

We all want to help one another. Human beings are like that. We want to live by each other’s happiness, not by each other’s misery.

連中の恨みもやがて過ぎ去り、独裁者らも死んでしまう。そして連中が人々から奪った力は、人々に戻される。そして連中が死んでしまう限り、自由が失われることは決してない。

The hate of men will pass, and dictators die, and the power they took from the people will return to the people and so long as men die, liberty will never perish.

何のために意味なんか求めるんだ?人生は願望だ、意味じゃない。

What do you want meaning for? Life is desire, not meaning.

忘れないで、いつも身をかがめていたら、何も拾いあげられないんだよ。

Remember, you can always stoop and pick up nothing.

人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ。

Life is a tragedy when seen in close-up, but a comedy in long-shot.

私は庶民の味方だ。そういう人間なんだ。

I am for people. I can’t help it.

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒