人生を楽しむ

Page: 3

そうだ、僕のまわりには小鳥だの、木々だの、草原だの、大空だのと、こんなにも神の栄光があふれていたのに、僕だけが恥辱の中で暮らし、一人であらゆるものを汚し、美にも栄光にも全く気づかずにいたのだ。

ドストエフスキー(ロシアの小説家、思想家 / 1821~1881)

人は自分自身の幸せの考案者である。

Man is the artificer of his own happiness.

ソロー(米国の作家、詩人、思想家 / 1817~1862)

わたしにとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです。

The greatest victory has been to be able to live with myself, to accept my shortcomings and those of others.

オードリー・ヘップバーン(英国の女優 / 1929~1993)

良いものでも、悪いものでも、人生での経験には感謝しましょう。

スーザン・サマーズ(米国の女優、作家 / 1946~)

年をとったから遊ばなくなるのではない。遊ばなくなるから年をとるのだ。

バーナード・ショー(アイルランドの劇作家、ノーベル文学賞受賞 / 1856~1950)

若くなるには、時間がかかる。

It takes a long time to grow young.

パブロ・ピカソ(スペイン出身の画家、彫刻家 / 1881~1973)

充実した一日が幸せな眠りをもたらすように、充実した一生は幸福な死をもたらす。

As a well-spent day brings happy sleep, so life well used brings happy death.

レオナルド・ダ・ヴィンチ(イタリアのルネサンス期の芸術家 / 1452~1519)

ビリヤードをまあまあ上手にプレーできるのは、紳士のしるしである。あまり上手すぎるのは、時間の使い方を間違えた人生のしるし。

To play billiards moderately well is the sign of a gentleman; to play it too well is the sign of a misspent life.

マーク・トウェイン(米国の作家、小説家 / 1835~1910)

人生は楽ではない。そこが面白い。

武者小路実篤(日本の小説家、詩人、劇作家、画家 / 1885~1976)

たくさん持っている人が豊かなのではなく、たくさん与える人が豊かなのだ。

Not he who has much is rich, but he who gives much.

エーリッヒ・フロム(ドイツの社会心理学者、精神分析学者 / 1900~1980)

自分のためだけに心の狭い楽しみを、ひたすら追い求めた結果訪れる幸福は、次元の低い幸福だけである。広い考え方を持ち、自分ばかりでなく、世の中の他の人々にも関心を示してはじめて、大いなるものと歩調を共にするような、次元の高い幸福を手にすることができる。

ジョージ・エリオット(英国の女性作家 / 1819~1880)

私は人生をあるがままに楽しむ。たとえ救貧院に住んでいても、楽しい、胸が踊る、輝かしい人生が送れるはずだ。夕日は富豪の大邸宅からも救貧院の窓からも、輝かしく照り返す。

ソロー(米国の作家、詩人、思想家 / 1817~1862)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒