心に響く言葉


心に響く言葉(P. 15)

マヤ・アンジェロウの名言
マヤ・アンジェロウ

わたしたちが持つ最も優れた能力、それは許すということ。すべての人を許してあげなさい。

It’s one of the greatest gifts you can give yourself, to forgive. Forgive everybody.

マヤ・アンジェロウ(米国の詩人、作家、公民権運動家 / 1928~2014)

 


アガサ・クリスティ

私は生きていることが好きだ。時々狂わんばかりに、絶望的に、胸が痛いほど惨めになり、悲しみに身もだえするけれども、その間も生きていること自体は素晴らしい、とはっきりと自覚している。

I like living. I have sometimes been wildly, despairingly, acutely miserable, racked with sorrow, but through it all I still know quite certainly that just to be alive is a grand thing.

アガサ・クリスティ(英国の女性推理作家 / 1890~1976)

 


スコット・フィッツジェラルド

たったひとつの敗北を、決定的な敗北と勘違いしてはいけない。

Never confuse a single defeat with a final defeat.

スコット・フィッツジェラルド(米国の小説家 / 1896~1940)

 


レイモンド・チャンドラー

さよならをいうのは、少し死ぬことだ。

To say Good bye is to die a little.

レイモンド・チャンドラー(米国のハードボイルド作家 / 1888~1959)

 

ダーウィンの名言
ダーウィン

一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。

A man who dares to waste one hour of time has not discovered the value of life.

ダーウィン(英国の自然科学者、『種の起源』著者 / 1809~1882)

 


バイロン

償いの始まりは、それが必要だという感覚である。

The beginning of atonement is the sense of its necessity.

バイロン(英国の詩人 / 1788~1824)

 


チャールズ・ディケンズ

この世に生きる価値のない人などいない。人は誰でも、誰かの重荷を軽くしてあげることができるからだ。

No one is useless in this world who lightens the burden of it to anyone else.

チャールズ・ディケンズ(英国の小説家 / 1812~1870)

 


ジェームズ・ディーン

満足感は結果にではなく、過程にこそある。

The gratification comes in the doing, not in the results.

ジェームズ・ディーン(米国の俳優 / 1931~1955)

 


マキャヴェッリ

人生の砂時計から砂が落ちるほどに、そこを通してよりはっきりと見えるようになる。

The more sand has escaped from the hourglass of our life, the clearer we should see through it.

マキャヴェッリ(イタリアの政治思想家、外交官 / 1469~1527)

 


ブルース・リー

簡単な人生を願うな。困難な人生を耐え抜く強さを願え。

Do not pray for an easy life, pray for the strength to endure a difficult one.

ブルース・リー(香港の中国武術家、俳優、脚本家 / 1940~1973)

 


キャサリン・アン・ポーター

ほんとうに正しいことのために戦ったのなら、負けても恥じることはない。

Defeat in this world is no disgrace if you really fought well and fought for the right thing.

キャサリン・アン・ポーター(米国の小説家 / 1890~1980)

 

イチローの名言
イチロー

結果が出ないとき、どういう自分でいられるか。決してあきらめない姿勢が、何かを生み出すきっかけをつくる。

イチロー(日本のプロ野球選手、日本及び米国で活躍 / 1973~)

 
次ページへ続きます。
 

★「次ページへ」 ⇒