恋愛の悩み

Page: 4

しばらく二人で黙っているといい。その沈黙に耐えられる関係かどうか。

キルケゴール(デンマークの哲学者、実存主義の創始者 / 1813~1855)

我々の愛情が衰えるのは、相手が死んだためではなく、我々自身が死ぬからである。

It is not because other people are dead that our affection for them grows faint, it is because we ourselves are dying.

マルセル・プルースト(フランスの作家 / 1871~1922)

一人でいられる能力こそ、愛する能力の前提条件なのだ。

The ability to be alone is the condition for the ability to love.

エーリッヒ・フロム(ドイツの社会心理学者、精神分析学者 / 1900~1980)

われわれを恋愛から救うものは、理性よりもむしろ多忙である。

芥川龍之介(日本の小説家 / 1892年~1927年)

愛がなくなったのに、一緒にいることほど惨めなことはありません。

ココ・シャネル(フランスの女性ファッションデザイナー / 1883~1971)

俗にいう不倫な恋愛関係が真実の愛であることもありえます。ただしそれは、相手が今の結婚が間違いであったことを認め、あなたと新しくやり直す気持ちを持っている場合です。

ジョセフ・マーフィー(アイルランド出身の宗教者、著述家 / 1898~1981)

歳月の流れというものによって、友情の絆は強まるものの、愛の絆は、弱まるものである。

Time, which strengthens friendship weakens love.

ラ・ブリュイエール(フランスのモラリスト、作家 / 1645~1696)

恋ってのは、それはもう、ため息と涙でできたものですよ。

シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616)

賢明な人は、嫉妬の感情を自らに許さない。

ドリス・レッシング(英国の女性作家、ノーベル文学賞受賞 / 1919~)

愛されることより愛することを。理解されることよりは理解することを。

マザー・テレサ(カトリック修道女、ノーベル平和賞受賞 / 1910~1997)

愛においては、二人が一人になり、しかも二人でありつづけるというパラドックスが起きる。

※パラドックス:矛盾のようで正しい説、一見正しく見える矛盾した言葉

In love the paradox occurs that two beings become one and yet remain two.

エーリッヒ・フロム(ドイツの社会心理学者、精神分析学者 / 1900~1980)

恋の悩みや嫉妬はすべて退屈のなせるわざなのだ。惰性に押し潰されたのだ。

ドストエフスキー(ロシアの小説家、思想家 / 1821~1881)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒