仕事の名言


Page: 12

議題が何であれ、進むべき方向と反対に議論は進み、本当に有益な意見を述べる者ではなく、うわべを取り繕った意見を述べる者が会議を支配する。

マキャヴェッリ(イタリアの政治思想家、外交官 / 1469~1527)

肩書きは、中才を際立たせ、大才の邪魔をし、小才によって汚される。

バーナード・ショー(アイルランドの劇作家、ノーベル文学賞受賞 / 1856~1950)

はじまりは労働の最も重要な部分である。

The beginning is the most important part of the work.

プラトン(古代ギリシアの哲学者 / 紀元前427~紀元前347)

最も重要なことから始めよ。

ピーター・ドラッカー(オーストリア出身の経営学者 / 1909~2005)

結果が出ないとき、どういう自分でいられるか。決してあきらめない姿勢が何かを生み出すきっかけをつくる。

イチロー(日本のプロ野球選手、日本及び米国で活躍 / 1973~)

意見の一致には危険が潜む。何についても特定の意見を持たない人々を満足させようと試みることになりかねない。

マーガレット・サッチャー(英国初の女性首相 / 1925~2013)

発言し、活動しなければならない。多数派に属するか、少数派に属するかはまったくどうでもいいことだ。

ゲーテ(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

情報は知識にあらず。

アインシュタイン(理論物理学者、ノーベル物理学賞受賞 / 1879~1955)

僕は創業時からいつも世界を市場と考える思想を持っていた。日本人はチマチマ小さくまとまらずにもっと大きくなれと言いたい。

本田宗一郎(日本の実業家、技術者、本田技研工業の創業者 / 1906~1991)

一瞬でも基本を忘れたら、根本から崩れさってしまう。スポーツにおける正しい技術、会社における倫理、心構えといった基本を忘れたら、試合に勝てないし、会社や学校で成績をあげることもできない。

マイケル・ジョーダン(米国のバスケットボール選手 / 1963~)

上司と口論してはいけない。あなたの判断を穏やかに聞いてもらうように心がけよう。

Strive not with your superiors in argument, but always submit your judgment to others with modesty.

ジョージ・ワシントン(米国の軍人、政治家、米国初代大統領 / 1732~1799)

仕事のことになると、僕は大変な自信家になります。プロジェクトに取り組む時は、それを100%信じています。魂をそこに注ぎこむのです。そのためになら死んでもかまわない。

I’m really very self-confident when it comes to my work. When I take on a project, I believe in it 100%. I really put my soul into it. I’d die for it.

マイケル・ジャクソン(米国のシンガーソングライター / 1958~2009)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒