職場の人間関係


Page: 2

なぜ、このように悪口が絶えないのか。人々は他人のちょっとした功績でも認めると、自分の品位が下がるように思っている。

ゲーテ(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

だれかを裁きたくなったら、黙って自分に言い聞かせましょう。「あの人はあれでもベストをつくしているのだ」と。それから、そんな自分を許しなさい。

マーシャ・シネター(米国の女性自己実現コンサルタント)

何を言われてもイライラしなーい。

松岡修造(日本の元プロテニスプレーヤー、スポーツキャスター / 1967~)

あの人は本当は頭がいいから阿呆の真似ができるのね。上手にとぼけてみせるのは、特殊な才能だわ。

シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616)

目下の者たちに少しも気兼ねしない者にかぎって、目上の者にはひどく気兼ねするのだ。

ツルゲーネフ(ロシアの小説家 / 1818~1883)

自分の意見と違う意見に腹を立てず、そういう意見が出た理由を理解しようとする術を学ぶことが大事である。

バートランド・ラッセル(英国の哲学者、ノーベル文学賞受賞 / 1872~1970)

自分よりも優れた人を称賛できる心。それが人間が持ちうる最も素晴らしい心である。

トーマス・カーライル(英国の思想家、歴史家 / 1795~1881)

信頼とは信頼に値する材料があるからするというものではなく、まず先に信頼してしまうことなのです。信頼されると人はそれにこたえようとするものです。

ジョセフ・マーフィー(アイルランド出身の宗教者、著述家 / 1898~1981)

お前は自分の立場に忠実なのは結構だが、同時に恕、つまり相方の立場も理解してやるという広い気持ちを持たねば、世の中に円満に処していくことはできない。

渋沢栄一(日本の武士、官僚、実業家、日本資本主義の父 / 1840~1931)

何かにつけて憤怒をいだくうちは、自己を制御していない。すべての悪に対しては、平静な抵抗が最高の勝利をおさめる。

カール・ヒルティ(スイスの法学者、哲学者、政治家 / 1833~1909)

「ありがとう」と言う方は何気なくても、言われる方はうれしい、「ありがとう」これをもっと素直に言い合おう。

松下幸之助(日本の実業家、発明家、パナソニック創業者 / 1894~1989)

高慢な人は常に心の底では卑劣である。

カント(ドイツの哲学者、思想家 / 1724~1804)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒