Page: 3

旅行者はその放浪によって、家庭のありがたさを学ぶ。

Every traveler has a home of his own, and he learns to appreciate it the more from his wandering.

チャールズ・ディケンズ(英国の小説家 / 1812~1870)

旅は人間を謙虚にします。世の中で人間の占める立場がいかにささやかなものであるかを、つくづく悟らされるからです。

ギュスターヴ・フローベール(フランスの小説家 / 1821~1880)

言葉を友人に持ちたいと思うことがある。それは、旅路の途中でじぶんがたった一人だと言うことに気がついたときにである。

寺山修司(日本の詩人、劇作家、歌人、映画監督 / 1935~1983)

私たち一人ひとりが航海しているこの人生の広漠とした大洋の中で、理性は羅針盤、情熱は疾風。

アレキサンダー・ポープ(英国の詩人 / 1688~1744)

僕の前に道はない 僕の後ろに道は出来る

高村光太郎(日本の詩人、彫刻家 / 1883~1956)

船に乗っても、もう波が出やしないか、嵐になりゃしないか、それとも、この船が沈没しやしないかと、船のことばかり考えていたら、船旅の愉快さは何もなかろうじゃないか。人生もまたしかりだよ。

中村天風(日本初のヨーガ行者、天風会の創始者 / 1876~1968)

人が旅をするのは、到着するためではありません。それは旅が楽しいからなのです。

ゲーテ(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

何かをやって時間を損するということは絶対にない。貧乏旅をすれば、大学を二つ出たようなものだ。

永倉万治(日本の作家 / 1948~2000)

愛していない人間と旅に出てはならない。

Never to go on trips with anyone you do not love.

ヘミングウェイ(米国の小説家、ノーベル文学賞受賞者 / 1899~1961)

僕は読書が大好きだ。もっと多くの人に本を読むようアドバイスしたい。本の中には、まったく新しい世界が広がっているんだよ。旅行に行く余裕がなくても、本を読めば心の中で旅することができる。本の世界では、何でも見たいものをみて、どこでも行きたいところに行ける。

I love to read. I wish I could advise more people to read. There’s a whole new world in books. If you can’t afford to travel, you travel mentally through reading. You can see anything and go any place you want to in reading.

マイケル・ジャクソン(米国のシンガーソングライター / 1958~2009)

書籍は青年には食物となり、老人には娯楽となる。病める時は装飾となり、苦しい時には慰めとなる。内にあっては楽しみとなり、外に持って出ても邪魔にはならない。特に夜と旅行と田舎においては、良い伴侶となる。

キケロ(共和政ローマの政治家、文筆家、哲学者 / 紀元前106~紀元前43)

希望は頑丈な杖で、忍耐は旅の着物。

ローガウ(ドイツの詩人 / 1604~1655)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒