ウィリアム・ジェームズの名言


ウィリアム・ジェームズの名言

William James
ウィリアム・ジェームズ

哲学者、心理学者。アメリカを代表する哲学者であり、著作は哲学、心理学、生理学など多岐にわたる。弟は小説家のヘンリー・ジェームズ。日本の近代哲学の発展にも影響を与え、夏目漱石も影響を受けたといわれる。

国: 米国ニューヨーク州
生: 1842年1月11日
没: 1910年8月26日(享年68歳)

※ 人物詳細をWikipediaでチェック!

Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)

★ 名言+Quotes の人気コンテンツ!

頑張れる言葉 ・短い英語の名言 ・かっこいい英語の名言 ・元気が出る言葉 ・人生が辛い ・感動する言葉 ・心に残る名言 ・偉人の名言(全194人)
 

ウィリアム・ジェームズ 名言集(英語&日本語)

 
 
(P. 2 3 4 5

ウィリアム・ジェームズの名言(P. 1)

自分の行ないが変化をもたらすかのように行動しなさい。それが変化をもたらすのだ。

Act as if what you do makes a difference. It does.

ウィリアム・ジェームズの名言

知恵とは、何に目をつぶるかを学ぶこと。

Wisdom is learning what to overlook.

ウィリアム・ジェームズの名言

あるべき姿と比べて、私たちは半分しか目覚めていない。

Compared with what we ought to be, we are only half awake.

ウィリアム・ジェームズの名言

一生の最もすぐれた使い方は、それより長く残るもののために費やすことだ。

The greatest use of life is to spend it for something that will outlast it.

ウィリアム・ジェームズの名言

楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ。

We don’t laugh because we’re happy – we’re happy because we laugh.

ウィリアム・ジェームズの名言

この人生は生きる価値があると言えるだろう。なぜなら、人生は自分で作るものであるからだ。

This life is worth living, we can say, since it is what we make it.

ウィリアム・ジェームズの名言

優柔不断以外の習慣を持たない人間ほど惨めなものはない。

There is no more miserable human being than one in whom nothing is habitual but indecision.

ウィリアム・ジェームズの名言

人間の本性の最も根源的な特長は、自分を評価して欲しいという欲求である。

The deepest principle in human nature is the craving to be appreciated.

ウィリアム・ジェームズの名言

人生は生きる価値があると信じなさい。その信念が、その事実を生み出すことになる。

Believe that life is worth living, and your belief will help create the fact.

ウィリアム・ジェームズの名言

不快な状況に対峙するなかれ。我慢ならなくとも、受け入れよ。そうするよう心掛ければ、うまくいく。

ウィリアム・ジェームズの名言

悲観主義は人を弱きに導き、楽観主義は人を力に導く。

Pessimism leads to weakness, optimism to power.

ウィリアム・ジェームズの名言

正常とは何かを理解する最良の方法は、異常について学ぶことである。

To study the abnormal is the best way of understanding the normal.

ウィリアム・ジェームズの名言

 
次ページへ続きます。
 

★「次ページへ」 ⇒