パスカルの名言


パスカルの名言

Blaise Pascal
ブレーズ・パスカル

フランスの哲学者、自然哲学者、物理学者、思想家、数学者、キリスト教神学者。パスカルの原理の発見などその才能は多分野に及ぶ。有名な「人間は考える葦である」は遺稿集『パンセ』における一節。

国: フランス(クレルモン=フェラン)
生: 1623年6月19日
没: 1662年8月19日(享年39歳)

【その生涯】 名言集へ行く

1623年6月19日、フランス中部のクレルモン=フェランにて、徴税の仕事をする行政官を父として生まれた。パスカルには二人の姉妹がいた。

パスカルは幼少のころから天才ぶりを発揮。10歳前には三角形の内角の和が二直角(180度)であることや、1からnまでの和が (1+n)n/2 であることを自力で証明した。

パスカルが少年になると教育熱心な父親は一家を引き連れパリに移住。父親は自然哲学やアマチュア科学をたしなんでおり、パスカルは家庭で英才教育を受ける。

パスカルの自宅には一流の数学者や科学者が頻繁に出入りしていた。パスカルは大人たちの集いにも顔を出し、様々な知識を吸収し、大人たちと討論したり思索を深めたりすることでその才能が本格的に開花する。

1640年、16歳のパスカルは『円錐曲線試論』を発表。17歳で機械式計算機の構想・設計・製作に着手し、それを2年後に完成させる。この計算機の製作に過度に没頭したことが、パスカルの肉体を傷め、寿命を縮める原因のひとつとなったともいわれている。

1646年、パスカル一家は信仰に目覚め、ジャンセニスム(カトリック教会によって異端的とされたキリスト教思想 ※人間の意志の力を軽視し、腐敗した人間本性の罪深さを強調した)に近づいてゆく。

1651年、パスカルが28歳のときに父が死去。

1656年、33歳のパスカルは『プロヴァンシアル』を発表。神の「恩寵」について弁護する論を展開しつつ、イエズス会のたるんでしまっていた道徳観を非難したため、広く議論が巻き起こった。

また、パスカルはキリスト教を擁護する書物(護教書)の執筆に着手。しかし、パスカルは体調を崩しており、その書物を完成させることができなかった。

この書物の内容についてのノートやメモ類はパスカルの死後整理され、『パンセ』として出版される。そこに残された深い思索の痕跡が、後々まで人々の思想に大きな影響を与え続けることになった。

1662年8月19日、パスカルの体調は悪化し、39年の生涯を閉じた。

※ 人物詳細をWikipediaでチェック!

Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)

★ 名言+Quotes の人気コンテンツ!

頑張れる言葉 ・短い英語の名言 ・かっこいい英語の名言 ・元気が出る言葉 ・人生が辛い ・感動する言葉 ・心に残る名言 ・偉人の名言(全181人)
 

パスカル 名言集(英語&日本語)


 
 
(P. 2 3 4 5

Page: 1

我々は理性によってのみではなく、心によって真実を知る。

We know the truth, not only by the reason, but also by the heart.

哲学を嘲笑するものこそ、真に哲学者である。

To make light of philosophy is to be a true philosopher.

無知をおそれてはいけない。偽りの知識を恐れよ。

力なき正義は無力であり、正義なき力は圧制である。

Justice without force is powerless; force without justice is tyrannical.

人間は自然のうちで最も弱い一本の葦にすぎない。しかし、それは考える葦である。

Man is but a reed, the most feeble thing in nature, but he is a thinking reed.

隠れた高潔な行いは、最も尊敬されるべき行為である。

Noble deeds that are concealed are most esteemed.

人からよく思われたいのなら、自分のことをほめるな。

If you want people to think well of you, do not speak well of yourself.

クレオパトラの鼻がもう少し低かったら、世界の歴史は変わっていただろう。

If Cleopatra’s nose had been shorter, the whole face of the earth would have changed.

恋愛に年齢はない。それはいつでも生まれる。

我々が本当に愛するのは、人間そのものではなくて、人間のもっている特性ということになるのである。

We never, then, love a person, but only qualities.

人間の偉大さは、考える力にある。

Man’s greatness lies in his power of thought.

何ゆえに人は多数に従うか。彼らがいっそう多くの道理を持っているからか。否、いっそう多くの力を持っているからである。

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒