人生が辛い


Page: 9

たとえ、歳月を重ねた奮闘努力が、少しも報われないと思えるときでも、いつの日か、その努力にちょうど見合うだけの光が、あなたの魂にみなぎるものです。

Even if our efforts of attention seem for years to be producing no result, one day a light that is in exact proportion to them will flood the soul.

シモーヌ・ヴェイユ(フランスの女性哲学者 / 1909~1943)

誰もがたくさんもっている今の幸せに目を向けるのです。誰もがもっている過去の不幸は忘れなさい。

Reflect upon your present blessings of which every man has many – not on your past misfortunes, of which all men have some.

チャールズ・ディケンズ(英国の小説家 / 1812~1870)

人生において我々が囚われている鎖は、我々が生み出したものに他ならない。

We forge the chains we wear in life.

チャールズ・ディケンズ(英国の小説家 / 1812~1870)

良い人生を送るための最も重要な条件。それは、自分自身のイメージを持たないで生きること。

The chief requirement of the good life… is to live without any image of oneself.

アイリス・マードック(アイルランドの女性作家、哲学者、詩人 / 1919~1999)

たったひとつの敗北を、決定的な敗北と勘違いしてはいけない。

Never confuse a single defeat with a final defeat.

スコット・フィッツジェラルド(米国の小説家 / 1896~1940)

他人と比較してものを考える習慣は、致命的な習慣である。

バートランド・ラッセル(英国の哲学者、ノーベル文学賞受賞 / 1872~1970)

あいつみたいになる。あいつよりうまくなってやる。なんてそんなことに囚われてはいけない。

マイルス・デイヴィス(米国のジャズトランペット奏者 / 1926~1991)

物事に関心がなくなり、真面目さや憧れ、情熱、熱意などを失いかけていることに少しでも気付いたら、病気の前触れだと考えなければならない。表面的に流されている生活に魂が苦しんでいると気付かなくてはならない。

アルベルト・シュバイツァー(フランスの哲学者、医者、ノーベル平和賞受賞 / 1875~1965)

多くの忘却なくしては人生は暮らしていけない。

バルザック(フランスの小説家 / 1799~1850)

なにごとも逃げてはいけない。敵に対しても、もしも、こちらが逃げれば、ますます激しく攻めてくるものだ。それと同じように、人生のさまざまな苦しみも、私たちが恐れおののいているのをみると、いい気になって、更にいじめてくる。

モンテーニュ(フランスの哲学者、モラリスト / 1533~1592)

余分の大理石がそぎ落とされるにつれて、彫像は成長する。

The more the marbles wastes, the more the statue grows.

ミケランジェロ(イタリアのルネサンス期の芸術家 / 1475~1564)

自分に欠けているものを過大に考えると不幸になる。

スタンダール(フランスの小説家『赤と黒』著者 / 1783~1842)

人生が歌のように流れているときに楽しい気分になるのはたやすい。だが、立派な男とは八方ふさがりのときでも笑える男だ。

‘Tis easy enough to be pleasant, When life flows along like a song; But the man worth while is the one who will smile when everything goes dead wrong.

エラ・ウィーラー・ウィルコックス(米国の女性作家、詩人 / 1850~1919)

 

– END –

 

★ その他の人生テーマ

人生を変える言葉 ・人生の意味 ・人生を楽しむ ・人生とお金 ・人生と運命 ・ ・ ・好きな言葉 ・泣ける言葉 ・人生がつまらない ・人生のことわざ

★ 名言+Quotes の人気コンテンツ!

頑張れる言葉 ・短い英語の名言 ・かっこいい英語の名言 ・元気が出る言葉 ・人生が辛い ・感動する言葉 ・心に残る名言 ・偉人の名言(全181人)






 

「HOMEへ」