人間関係

Page: 9

人間はすべて、文明が進めば進むほど俳優になっていく。つまり、人間は他人に対する尊敬と好意、典雅と無私の風を装うが、それにたぶらかされる人はいない。

カント(ドイツの哲学者、思想家 / 1724~1804)

人に好かれるには、同情しさえすればいい。でも、ぼくはめったに同情しないし、同情しても隠すことにしている。

サン=テグジュペリ(フランスの作家、操縦士 / 1900~1944)

握り拳と握手はできない。

ガンジー(インドの弁護士、宗教家、政治指導者 / 1869~1948)

あなたのあらゆる言動をほめる人は信頼するに値しない。間違いを指摘してくれる人こそ信頼できる。

Think not those faithful who praise all your words and actions; but those who kindly reprove your faults.

ソクラテス(古代ギリシアの哲学者 / 紀元前469~399)

誰でも心の中にもっとも深く根ざしている願望は、自分の本当の価値を認めてもらいたいということです。他人の価値を認めなさい。そうすればあなたの価値も認めてもらえます。

ジョセフ・マーフィー(アイルランド出身の宗教者、著述家 / 1898~1981)

恨みを抱くな。大したことでなければ、堂々と自分のほうから謝ろう。頑固を誇るのは小人の常である。にっこり握手して自分の過ちを認め、いっさいを水に流して出直そうと申し出てこそ、大人物である。

デール・カーネギー(米国の実業家、作家、セミナー講師 / 1888~1955)

あなたがたとえ氷のように潔癖で雪のように潔白であろうとも、世の悪口はまぬがれまい。

シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616)

諸君が自分自身に対して関心を持つのと同じように、他人が自分に関心を持っているとは期待するな。

バートランド・ラッセル(英国の哲学者、ノーベル文学賞受賞 / 1872~1970)

君子は和して同ぜず 小人は同じて和せず

【意味】
優れた人物は、人と協調するが主体性を失わず、小人物は、表面では同調するが心から親しくなることはないということ。

孔子(中国の思想家、儒家の始祖 / 紀元前551~紀元前479)

嫌われたら、それ以上の力で好きになれ。

斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006)

他の人に懺悔してしまうと、当人は自己の罪は忘れるが、たいてい相手の人はそれを忘れない。

ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者 / 1844~1900)

直接会って話すのが、お互いの悪感情を一掃する最良の方法である。

エイブラハム・リンカーン(米国の第16代大統領 / 1809~1865)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒